September 6, 2017

November 25, 2016

Please reload

エコールルサージュ あっせん業者

 

 刺繍は まさに ひとつの夢であり、オートクチュールに対して開かれた扉です。

 


しかし、その前に少しだけ モードの歴史を知るべきでしょう。
最も知られている刺繍の技術は、かぎ針とともに パリから列車で1時間半の場所にあるナンシーの隅のリュヌヴィルという街で1810年に生まれました。

フランスで最高の刺繍の学校は、時代を超えて変わることなくリュヌヴィルの刺繍アカデミーです。
このアカデミーのお城のような立派な建物では、刺繍についての職業適性証書を取得するための、240時間にわたるすばらしいコースを提供しています。

大戦後の1950年代には   ディオール、 ココ・シャネル、イヴ・サンローランなど他にも多くのデザイナーが再び戻ってきました。

その時期に デザイナーとともに仕事を始めたのがフランソワ・ ルサージュ氏(1929年〜2011年)です。
彼は、リュヌヴィルに最初のアトリエを創りました。
以後50年間 それは最高のアトリエとの評価を獲得し、「ルサージュの刺繍」の名称とともに、ルサージュの名は後世に残ることになりました。

しかし、そのルサージュの仕事は刺繍の単なる技術ではないという事を良く理解しなければなりません。

それはリュヌヴィルの刺繍をルサージュの仕事と混同してはいけないという事です。これは重要な事です。

長い間、私は パリにある全ての服の仕立てをするアトリエとともに仕事をしていました。
私は これらのアトリエの研修者を最高の研修者とみなしています。

刺繍のみの専門家になるためには、ルサージュの学校では十分ではなく、150時間の研修だけでは刺繍の技術を修得する事はできないでしょう。

このような状況をふまえ、私は 他の方法と もう少し安い刺繍の学校を提案します。

例えば

☆ LESAGE                                                150H PRO 
☆刺繍の職業訓練学校                            240H PRO ( PREPA CAP )
☆仕立てと手縫いの学校                        200H ATELIER G
☆公共機関などの後援による学校          200H

 

 

 

リュネヴィルでの滞在について。

 

私は現在、リュネヴィルの刺繍学校Conservatoire des Broderies でStageをしています。

学校の紹介でリュネヴィル市が管理するレジデンスに滞在しています。

レジデンスから学校までは歩いて7分ぐらいと近いです。

部屋には、キッチン、シャワー、トイレ、ベット、机、などなど生活に必要なものは揃っています。電子レンジ、小さい冷蔵庫、フライパン、食器類もあります。

洗濯機はないので、洗濯したい時はレジデンスから5分程の所にコインランドリーがあるのでそこに行きます。一回5ユーロです。

 

 

レジデンスの滞在期間中は、住宅保険が必要です。もし、保険がない場合はリュネヴィルで契約できますが、フランス語があまりできない私には少し大変でした。周りの方に助けてもらいながら何とか契約できました。支払いは日本のクレジットカードで出来ます。やり取りは、全てフランス語です。

 

リュネヴィル駅からレジデンスに来る途中のPlace Léopoldという広場の近くにMonoprixというスーパーがあります。そこの広場で毎週火曜と土曜の午前中はマルシェが開かれているので、野菜や果物などはたまにそこで買います。

 

よく使うスーパーは、学校から10分ぐらいのところにあるE.Leclercです。ここは大きいスーパーなので日用品など何でもあります。

レジデンスから15分ぐらいのところにあるNORMAというスーパーも安いのでよく使います。

 

パン屋さんは、レジデンスの目の前にも小さいお店があります。駅の方へ少し行くとboulangerie au coin du fourというお店があります。ここのキッシュが好きなのでたまに買いに行きます。目の前にはパティスリーもあり、近くに薬局もあります。リュネビルのお城の前にあるパン屋さんの丸いサンドイッチも美味しいです。

 

町にはla médiathèqueという図書館もあるので休みの日はそこで勉強もできます。

 

私は基本的には自炊をしています。

長期で滞在する場合、時々和食が食べたい作りたいと思うこともあるとおもいます。日本からみりんや料理酒、ごま油などの小さなボトルのものや調味料を少し持ってくると便利だと思います。

フランスのスーパーには、どこのスーパーでも醤油は手に入ります。

 

リュネヴィルは小さな町なのでアジア食料品店はありません。

私はリュネヴィルに来る前に、近くの都市のナンシーに住んでいたのでナンシーのアジア食料品店や日本食品店でいろいろ買っておきました。なのでリュネヴィルにはなかなか手に入らないものもあるので、もしナンシーに行く機会があれば、ナンシーのマルシェの中に(au petite japon )という日本人の方も働いている日本食品のお店や(福乐来)というアジア食料品店に行けば、いろいろ手に入ります。あとは、bioのお店には豆腐が売られているのでbioのお店もおすすめです。リュネヴィルにもbioのお店はあります。

 

週末に、ナンシーやストラスブールやバカラやメッスなど近くの街に遊びに行くのもおすすめです。週末割引のチケットをSNCFの駅の窓口で30か40ユーロぐらいで作れるとおもいます。このチケットを見せて買うと通常運賃が70%オフ安くなります。作る際は証明写真が必要なので日本から用意しておくと便利です。

週末にいっぱいお出かけしたい方は、お得なので是非利用してみて下さい。

 

リュネビルのお城の前に観光案内所があるので、行きたい街について相談すればパンフレットや行き方を教えてもらえます。

 

フランス生活は、日本とは違うことが沢山あって戸惑うことも多いですが、違うからこそ楽しいこともいっぱいあります。

私はフランス語がうまく喋れず苦戦することもありますが、ハプニングやトラブルさえも楽しめるようになりました。

 

私がフランスに来る前は、あまりリュネヴィルの情報がなく、こちらに来てから沢山の方に教えてもらい、助けられながら生活しています。リュネヴィルの方はみんな優しくて親切な方ばかりなので、本当に素敵な出逢いに心から感謝しています。

 

この情報が、これからリュネヴィルへ訪れる方のお役に少しでもなれば嬉しいです。

そして貴重なリュネヴィルでの滞在期間を楽しんで過ごして下さい。

 

Le 28 janvier 2019

Nozomi

 

Cette formation en broderies comprend cinq volets principaux.

- Broderie perlée
- Broderie au point de Lunéville

- Broderie d'or

- Broderie relief
- Broderie d'art

SESSION 01

Présentation des Broderies de Lunéville
Montage du métier à broder (travail sur un tissu transparent)
Découverte et apprentissage du point de chainette au crochet de Lunéville Pose de perles et paillettes au point de chainette
Apprentissage des angles, des pointes - Pose paillettes en volute Découverte des fournitures diverses en broderie de Lunéville

SESSION 02

Montage du métier à broder (Permet un retour sur cette phase)
Quelques révisions de la pose traditionnelle (pose en rivière terme défini pour la base du point de chainette) du point de chainette qui vienne s’ajouter directement sur un modèle que l’élève prendra soin de choisir et d’imprimer.
Apprentissage de nouveaux points au crochet de Lunéville
Pose en écaille, vermicelle, points tirés
Choix des couleurs et fournitures pour la continuité du motif
Apprentissage de la pose de paillettes à l’aiguille, nouvelle technique

SESSION 03

Découverte de nouveaux points technique au crochet de Lunéville et broderie d’Art à l’aiguille, nouvelle technique
Sur 4 jours un modèle complet sera réalisé par l’élève sous les conseils du Maître de Stage

SESSION 04

Point de Lunéville niveau 1 : découverte de la broderie blanche sur tulle de coton au crochet de Lunéville
Montage du métier à broder avec du tulle coton et es particularités
Chaînette fil coton blanc sur tulle blanc, découverte des jours sur les 4 jours et réalisation d’un modèle (napperon..) 

SESSION 05

Montage du métier à broder
Point de Lunéville niveau 2 : progression de la broderie sur tulle de coton, application de nouveaux jours brodés et réalisation d’un modèle complémentaire sur les 4 jours

SESSION 06

Découverte de la broderie d’or : formule d’initiation
Montage du métier, découvertes des fournitures, apprentissage des points traditionnels à l’aiguille et pose de la cannetille, spécialité complémentaire

SESSION 07

Broderie relief : formule d’initiation
Fabrication de broches, mise en volume, relief Technique au crochet de Lunéville et à l’aiguille

SESSION 08

Broderie d’Art : découverte des points traditionnels à l’aiguille
Passé plat, point de tige, passé empiétant, point de nœud, passé plat sur bourrage

SESSION 09

Réalisation d'un modèle (type épreuve pratique)
Permet un contrôle des connaissances et mise à niveau si nécessaire

SESSION 10

Test final dans l'esprit de la session précédente
Ces deux sessions permettent une clôture de la formation, car il y a regroupement de nombreuses techniques étudiées tout au long de la formation. 

Moyens pédagogiques

Les cours ont lieu dans une salle spacieuse et lumineuse, au sein du Conservatoire des broderies, Château de Lunéville.
Il sera mis à disposition de la stagiaire : - Métier à broder et tissu à broder - Crochet de Lunéville
- Fournitures nécessaires à la progression (perles, paillettes, fils etc..) (En charge de la stagiaire de se munir d'une paire de ciseaux de brodeuse)

L'école n'assure pas l'hébergement et les repas. 

 

 

POINT DE LUNEVILLE

ゲストの皆様、こんにちは。

 

リュネヴィルのコンセルヴァトワールは少人数制の刺繍学校で、リュネヴィル刺繍の技術を学べる唯一の学校です。

 

ルサージュ氏は何年もの間、リュネヴィルの街で全て手作業の仕事をしました。そいで彼の名前はこの刺繍技術と結びついたのです。

 

あなたがもし、オートクチュールの世界に入りたいと考えているなら、リュネヴィルのコンセルヴァトワールは、プロのモード業界では唯一知られた学校です。

このプログラムの後は、パリでスタージュを見つけ易くなりますし、経験と才能があれば、仕事も見つけ易くなります。

 

パリのオートクチュールのアトリエの多くは、この学校の学生たちの中に優秀な人がいないか探します。この技術は非常に繊細さと慎重さを要するものですが、私の印象では、日本人はこのような作業が得意で、アトリエでもとても評判が良いように思います。

 

私は、日本のエージェントとして学校から信頼を得ていますので、毎年、私の紹介する生徒の分の席を何席か空けて待っていてくれます。

 

日本人がリュネヴィル刺繍を学ぶための準備コースを2年以上前から企画しています。もちろん、すぐにこの学校から始めることも可能ですが、滞在場所付の90日間、240時間の準備コースを提案しています。

 

また、リュネヴィルのコンセルヴァトワールの後、パリで、アクセサリー、帽子、靴等の装飾に特化した他の学校の紹介も行なっています。

 

なお、日本人の生徒に必要とされる重要な条件として、フランス語での会話が可能であることが挙げられます。

東京で、私のプログラムを利用することもできます。

モード業界の言葉に特化したフランス語の先生を紹介することもできますし、YouTubeの教材もございます。

6ヶ月前から毎月4時間が最短です。LINEビデオや対面など個別に対応できます。

 

C'est à Lunéville que les choses ont débuté au début du 19ème siècle

A ce moment là, on invente une technique de broderie sur tulle de coton, que l'on réalise au crochet (qui prendra le nom de crochet de Lunéville)

Cette broderie se fait uniquement avec du fil de coton blanc ou écru (donc sans perle)

Les productions faites avec cette technique sont commercialisées sous l'appellation 'POINT DE LUNEVILLE'

 

Ce n'est que vers 1870 que la 'BRODERIE PERLÉE et PAILLETÉE' voit le jour, autre invention Lunévilloise.

Pourquoi :  

C'est suite à la concurrence des broderies faites à la machine (exemple machine Cornely) dans le Nord de la France que le Point de Lunéville connaît des difficultés de commercialisation (car non concurrentiel avec la broderie mécanisée)

Lien entre les 2 techniques:

La technique de la broderie perlée est à la base du 'Point de Lunéville'. On a trouvé la méthode pour ajouter des perles (qui sont préalablement  enfilées) sur ce 'Point de Lunéville'

C'est cette technique qui a fait le renom de 'Lunéville'

 

En pratique, les brodeurs Lunévillois, qui exportaient à travers le monde, ont créée très tôt des services commerciaux à Paris, pour faciliter la démarche commerciale, les ateliers de production restant dans la région de Lunéville.

Ensuite, d'autres brodeurs ont installé des ateliers à Paris même ....

 

Mais il ne faut pas oublier que seule Lunéville détient les origines de cette broderie, appelée aussi par ailleurs broderie haute couture.

 

Venir apprendre à Lunéville même à quelque chose de 'profond' car nous restons le 'centre historique'

D'ailleurs, une formation au 'Point de Lunéville' fait partie du programme.

 

Par ailleurs, nos sections ne comprennent qu'un petit nombre de stagiaires par session (maximum 6), ce qui permet une qualité de l'enseignement qui est ainsi personnalisé. Nous avons maintenant un recul suffisant pour attester de la qualité de notre enseignement, avec 100 % de taux de réussite pour les stagiaires s'étant présentées au CAP.

Depuis 2017, notre école a été reconnue est conforme aux exigences du décret qualité (décret n°2015-790 du 30 juin 2015 relatif à la qualité des actions de la formation professionnelle)

 

Autre atout : C'est une ville de province, les coût d'hébergement sont intéressants

 

En ce qui concerne l'examen du CAP, nous stagiaires peuvent se présenter (en candidat libre) mais ne sont concernées que par la technique, leur(s) diplôme(s) obtenu(s) antérieurement au cours de leur scolarité les exemptent d'avoir à passer les épreuves de matières générales ( Français, mathématiques etc ..)

 

En ce qui concernes les stagiaires d'autres pays, nous ne savons pas quelles seraient les possibilités, sinon, faire valoir leurs propres diplômes par équivalence avec les diplômes français ?

Ce sont les Services de l'Education Nationale qui gère les inscriptions au CAP

 

 

MIO 0CTOBRE 2018 

今回20日間の短期間フランス、パリ留学をマークさんにお願いしました。

 

語学学校ELFEに2週間、刺繍学校LESAGEに全4日間通いました。

 

 ELFEはクラスレッスンの予定でしたが、初日に私の語学力が足りず(月初めからスタートのクラスに途中参加予定でした)、校長先生を勧められてプライベートレッスンにしました。(言われた時は困惑しましたが、無理矢理な感じではなく、このコースの方がいいんじゃない?という感じでした。)

プライベートレッスンは先生と配布されたテキストも使いましたが、お喋りしながら文法や単語を学ぶ形でとても実用的だったと思います!

結果、短期間で多くを学べて良かったです!

 

LESAGEではクロシェ入門の計12時間のコースを受講しました。

先生は英語とフランス語生徒に合わせて話していて、私は英語メインでたまにカタコトのフランス語で話しかけてみると『フランス語上手ねー!』と言ってくれました(笑)

 説明もとてもわかりやすく、6人に対して先生1人なのでたくさん見ていただくことができ、少し早く終わった私はコースに含まれない別の手法を少し教えていただきとても有意義な時間で良かったです。

 

ホームステイは16区のとても広くて綺麗なアパルトマンで、セキュリティもきちんとしてました。

 

治安も比較的よく、立地はエッフェル塔と凱旋門の間あたりで素晴らしかったです。

 

ファミリーは4人の男の子とご夫婦の6人で、家族でした。優しくとてもよくしてもらいました。

大家族ゆえに常に忙しくバタバタしていて、ゆっくり話をする時間を見つけるのはとても難しかったです。

ただ、自分の事は自分で自由にさせてもらえていたと思います。

キッチンは小さめなので使っていない時間を見つけて使わせていただいていました。

 

最終日、LESAGEの授業終わりに空港に急いで向かい、1時間前に着いたのですがカウンターが閉まっていて、インフォメーションを探したのですが、閉まっていて(ウロウロしていたら人が来ました)そうこうしているうちに飛行機に乗り遅れてしまいました。

急いで事情を(日本の)航空会社に説明し、次の日の便に変えて頂くことができました。

その後、マークさんに連絡するとすぐに対応してくださりホストファミリーに延泊の交渉をしていただき€30で一晩泊めていただきました!

 

マークさんとホストファミリーにとても感謝しています!!

 

来年は長期でフランスでスタージュを考えているので、またマークさんにお願いしたいです!

 

Merci Marc !!!

==

 

  •  

  • 1世紀半以上続く情熱とつねに進化し続けるノウハウを受け継ぐこと。そして、アート刺繍のメゾンが熟知し、進化させ続けている技術を習得できるチャンスなのです。

    1992年、フランソワ・ルサージュはその類まれなノウハウを伝授したいと願い、学校を開校しました。これにより、刺繍をこよなく愛するすべての人が、各々の夢をかなえる可能性を提供したのです。開校以来、プロ・アマチュアを問わず、世界中から年間400人もの人々が、メゾンアトリエの創業以来の拠点、ラ・グランジュ・バトゥリエール通り13番地を訪れます。

    講師陣はすぐれた腕を持つ刺繍職人で、中には非常に有名なアトリエで仕事をする者もいます。各受講生はこれら講師たちから、自分に合った指導を受けることができます。

    コースでの指導を通じて、モード界の名だたるメゾンと切っても切り離せないメゾン・ルサージュの素晴らしい歴史の一部を共有することができるでしょう。

    アルベールとマリ=ルイーズ・ルサージュ夫妻が、1858年に創業されたミショネ刺繍アトリエを購入し、その後、20歳にも満たなかった息子フランソワがメゾンの運営を一手に引き受けたのがルサージュの歴史です。その歴史を通して、ルサージュはつねに最も期待されるコレクションの成功に貢献してきました。伝統的なノウハウを伝えながらも新しい技術を生み出し続け、そして高名な顧客の要求を満たすために、完成度の高い、時代にマッチした作品を作り続けてきました。

    メゾンには7万点にもおよぶサンプルが保管されており、これは世界で最も重要なアート刺繍のコレクションとなっています。マドレーヌ・ヴィオネ、スキャパレッリ、イヴ・サンローラン、クリスチャン・ラクロワなど、国際的に有名なメゾンの美しいショーを華やかに飾った刺繍作品を見ることができます。                     

    シャネル、ルイ・ヴィトン、クリスチャン・ディオールや、オートクチュール、高級プレタプルテの新コレクション発表の度に、2012年12月にパンタンに移されたアトリエで、ルサージュメゾンの刺繍職人が、そのコレクションの数を増やし続けています。

    受講を通じて、情熱にあふれるエコール・ルサージュの講師たちは、宝のようなオートクチュール刺繍やインテリア刺繍の秘密を、受講生が自分の手で作ることによって発見できるよう指導いたします。専門家の目の前で、特別に選ばれた技術にトライできます。

    また、ファッションデザインを学ぶ学生や、高級ブランドおよびファッション業界のマネジャーを目指す方々も、本校開催のセミナーを通して芸術の歴史や経済活動について知ることができます。中でも、2002年に、シャネルの子会社パラフェクション社の配下に入ったルサージュ・メゾンについて知識を深めることができます。

  •  

     

    GUEST KOMENTO 

     

    2107 MICHIKO STAGE LESAGE

    11月1日にエコール・ルサージュへの3ヶ月間留学と3ヶ月間のホームステイ先の依頼をマークさんにメールしました。マークさんからのレスポンスは速やかでその日に返信がきました。
    連絡は基本、英語かフランス語、(日本語はローマ字で記入)のLINEやメールです。分からないことや不安に思うことでも何でも答えてくださいました。私は心配性なのですごく心強かったです。マークさんから日本にいらっしゃるということで東京で2度ミーティングをしました。
    1度目はルサージュのこと、ホームステイ先のことを聞きました。
    2度目はホームステイ先の予約金支払いと住所など詳細を教えていただきました。シャルルドゴール空港到着後、ホームステイ先までのタクシーもマークさんに予約しました。(帰りも予約済です)
    12月後半にホームステイ先を決め、自分で銀行からルサージュへ予約金の送金と航空チケットを購入しました。
    1月11日(10日までルサージュは冬休みでした)レッスン予約を入れスケジュールを組んでいただきました。私は送金も自分で航空チケットを手配するのも初めてでしたがマークさんの速やかなサポートのおかげで無事手続きが済みました。ホームステイ先のマダムもとても感じがいい方で丁寧なメールをいただき安心いたしました。
    2月13日明日いよいよフランスへ向かいます!
    無知な私がこうして無事向かう前日を迎えられたのもマークさんの細かいサポートがあったからです。とても感謝しています。またフランス留学に行く際はマークさんにコーディネートをお願いしようと思います。
    マークさん、ありがとうございます。

     

     

    2016 / 09 / 01 LESAGE COORDINATION + HS + FRENCH SCHOOL

    私は本格的に刺繍を学ぶため、約9か月間のパリへの留学を決意しました。

    最初に日本のエージェントを訪ねたのですが、

    料金のあまりの高さに絶望し、途方にくれながらインターネットで他を探していたところ、

    マークさんを見つけました。

     

    最初は不安でしたが、こちらのお世話になった方々のコメントを読んで

    まずとにかくお会いしてみようとコンタクトをとりました。

    当日はマークさん指定の錦糸町のエクセルシオールでお会いしました。

    お会いしたマークさんはいろいろ真剣にアドバイスをくださったので、

    これなら大丈夫だろうと思いました。

     

    その後の対応は基本メールとLINEですが、

    とても迅速で必要な際は、すぐご連絡くださいました。

    私の場合、学生ビザではなく、長期ビジタービザの取得が必要で

    それに伴う書類の用意がとても大変でした。

    ホームステイ先もマークさんにご紹介いただいたのですが、

    そちらのマダムにも滞在証明書のような書類を用意していただく必要があったり、

    長期ビジタービザの取得は一人ではとても難しかっただろうと思っています。

    長期ビジタービザ取得のための手続きは、様々な書類が必要となるため、

    別途2万円をお支払いたしましたが、日本のエージェントの場合はその10倍位かかるだろうと思います。

     

    パリ到着の際は、疲れと緊張がマックスだろうと思い、

    極力ストレスを感じたくなかったため、

    マークさんのお知り合いのタクシーをお願いしました。

    少し割高ではありますが、空港までお迎えにきてくださり、

    ステイ先のマダムへもあらかじめ電話で連絡してくださっていたので、

    到着までとてもスムーズでした。

    そして彼もとても感じのよい親切な方で、

    タクシーの中でいろんな話をし、アジアンの食材が売っているチャイナタウンの場所や

    フランス語を習得するためのアドバイス等もいただきました。

     

    マークさんからご紹介いただいた、ホームステイ先のマダムも

    本当に優しく面倒見の良い素敵な方で、

    パリに到着した翌日にはマダムが一緒にメトロの乗り方や

    近くのスーパーや美味しいパン屋さんの場所、

    また携帯の購入にもおつきあいくださいました。

    そのおかけでパリでの生活の第一歩がとてもスムーズで

    安心してスタートすることができました。

    マダムには本当に感謝しています。

    アパルトマンの場所も17区の治安の良いエリアで街並みもとても美しいです。

     

    当初は刺繍教室も英語で受講できるため、刺繍教室のみの予定でしたが、

    マークのアドバイスで最初の1か月語学学校に行くことにしました。

    それは私が全くフランス語が話せないからなのですが、

    ただ今学校2日目にして、こちらも本当に行ってよかったと思っています。

    やはりフランス語が出来ないと、こちらでの生活も面白味のないものになると思います。

     

    以上、現在パリに滞在して5日目を迎えますが、

    本当に充実して楽しい毎日を過ごしています。

    それというのも、マークさんからご紹介していただいた方々が

    信頼のおける素敵な方々だからだと思います。

     

    マークさんとのやりとりは基本メールとLINEで英語と時々日本語です。

    意思の疎通が時に難しいこともございましたが、

    不安に思っていることはなんでも正直に相談し、

    時々しっかり伝わっているかを確認すれば問題ないと思います。

    必要なことはとても迅速に動いてくださいます。

     

    あと3週間語学学校へ行ったあと、いよいよ刺繍の教室が始まります!

    今現在とても充実した日々を送っているため、

    刺繍教室への期待も高まり、とてもワクワクしています。

    私が通う刺繍教室にはマークさんのお知り合いがいたせいで、

    やりとりもスムーズでした。

    マークさんは様々な業界の方のお知り合いも多く、

    その点も日本のエージェントと違い

    良いポイントだと思います。

     

    本当にマークさんにお願いしてよかったです。

    また何かある際はマークさんに相談する予定です。

    マークさん、ありがとうございました!

     

    KAORI

  •  

  •  

    KIKO

     

    パリでの生活が始まり1週間が経ちました。マークさんにサポートしていただいて、これから8ヶ月滞在します。ホームステイの紹介も迅速で、VISA取得に必要なパリからの資料も、全てお任せでした。なにより私からの質問にもいつも丁寧に答えてくれました。メールのやりとりは英語と日本語です。英語の文章は全て翻訳機を使っていました。それでも、日本人の言葉のニュアンスを組んでくれて、メールとラインでのやりとりで、返信が早く安心してやり取りができました。留学中はECOLE-LUSAGEという刺繍の学校に通うのですが、プログラムの変更手続きをするのに、私からのメールでは先方に伝わらず、全てマークさんがフランス語で文章を作ってくれました。その結果、プログラムも自分の希望通りになり、VISAも無事取得して全てがスムーズに進行しました。

    そしてパリに到着。シャルル・ド・ゴール空港に到着すると、マークさんに手配していただいた車の運転手のアレクサンドラさんが、ゲートを出た所で待っていてくれました。トランクを3個持参したので本当に助かりました。自分でタクシー乗り場を探してホームステイ先を支持して行く不安より、タクシーをお願いして大正解でした。アレクサンドラさんからホームステイ先のマダムに連絡していただき、あっという間に家に到着。マダムお宅は、つねにお花に囲まれた素敵なお家で、とてもチャーミングな方で全力で私をサポートしてくれています。

    とてもプロフェッショナルな方々に支えられて、パリに来ることができ、そして生活をして行くことができた私は幸せです。マークさんとのご縁に感謝しています。これからのパリ生活がとても楽しみです。これからもよろしくお願いいたします♪ Merci beaucoup♪

    KIKO

    2015

    YUMI VISA COORDINATION LESAGE ECOLE PERL 

    パリで刺繍の留学がしたくて、1年住むためには語学学校に通い学生ビザを取得する必要がありました。(年齢でワーキングホリデーは不可、インターンをしたかったのでビジタービザも避けたかったため。)
    パリには何度も短期滞在し生活は慣れていましたが、フランス語は初歩の初歩で、パリにいる日本人の友達に聞く話や、ネットで検索する限りビザ取得はかなりややこしく、却下される人がよくみられたので、とりあえず東京にある留学エージェントに4件くらい無料相談に行きました。
    カウンセラーが日本人なので受け答えも詳細でわかりやすく、過去のデータで却下される理由の予想なども教えてくださり大変参考になりました。ビザ申請に必要な動機書のアドバイスもしてくれるそうで頼りになる、さすが日本のサービスといった感じでした。
    しかし高い語学学校しか勧められないし、(取引がそういう学校としかしていないようです。)滞在先は、エリアを考慮してもかなり高額、もしくは料金は一律(もちろん高め)で行く直前に(契約後に?)に住む場所があてがわれる(自分で場所を知らないまま契約、さらには光熱費別途自分で契約、Wi-fiも別途自分で契約。(フランス語ができないと引越しの時など面倒そう。)またとても不明瞭会計で、学校のホームページで見る学費にかなり上乗せしていました。
    よくわからない不必要と思われるサービスもたくさん入っていて、不要だから安くして欲しいと交渉しましたが無理でした。

    そんなときにマークのホームページを見つけ、ファッション系に精通しているし、アパートはとてもおしゃれなインテリアのところが多く、全て光熱費、Wifi込みだったので高くはないと思いましたので、ここがいいと思い、少し怪しいかなあという不安を抱きつつ、連絡を取り、マークの指定した東東京方面のJRの駅にあるエクセルシオールカフェで会いました。
    15分くらいの遅刻と、ダンブルブッキングで他の女性の支払いを横で待つことになりましたが、フランス人なのでこのくらいは普通だなと思いました。
    また、その女性がよく短期でパリに行くためにアパートをマークに依頼していると言っていて、実際に支払いをし領収書を渡しているところを見たので、逆に安心できました。

    また、会計が明瞭で、上乗せするのではなく、学校や大家さんから手数料を取っていて、マークへの支払い分は日本で振り込み、学校と大家さんは現地に行ってから払うように段取りをされています。
    また大家さんはマークの友達や知り合いがほとんどで、連絡もすぐにつくようで確認のレスポンスが早かったです。

    ほぼラインでやりとりし、英語での会話でしたが、あまり英語は得意ではなさそうでしたので、言っていることが白黒はっきりわからない時や、言っていたことが前と違うなあと思う時がたまにありときどき不安になりました。(単純に忘れてしまうだけのようです、もちろん金銭の事はきちんとしていましたのでご安心ください。)繊細なビザの手続き関係なので言語の時制などはっきりとして欲しかったですが、これもまた仕方ないと思いましたし、フランス人として考えればきちんとしているお方だと思います。

    とにかく、いろいろ素早く対応してくれてなんとか計画通りにビザが取れ、渡仏に至りましたので感謝しています。他のエージェントなら私の1年の滞在(語学、刺繍、アパート)は支払い不可能でした。

    滞在先の11区のドミニクさんは英語も話せるとても素敵なマダムで、昨日19時くらいに到着しましたが、お腹は空いてないか?と聞いてくださり、すてきな夜ご飯をふるまってくれました。今朝出かける際も近所のマルシェの情報や、(お肉ならここがいい、ここら辺は安いけど質もそこそこ。など)スーパー、バスの情報なども教えてくださり、ほかに必要なものがあったら言ってね、など気遣ってくれます。
    またアパートも写真で見ていた通り、モダンですてきな内装です。
    自分の部屋に冷蔵庫があり(弱めですが。)隣のバスルームに電子レンジがあります。
    バルコニーも自由に使っていいとのことで、暖かかくなるのが楽しみです。
    場所は閑静な住宅街でスーパーやパン屋さん、ドラッグストアなども一通りあるので便利です。
    場所柄と、部屋が通り側でないのでとても静かでよく眠れます。

    予算を抑えて素敵なアパートにステイしたい方にはおすすめです。

    2015

    KUME SAN COORDINATION WORKING HOLIDAY V + LESAGE + HOME STAY + PERL SCHOOL

    マークさん

    サポートして頂いている、
    KUME ASUKA です!
    大変遅くなりました。
    サポートして頂いてありがとうございます。

    出発前までのコメントです。

     

    私はオートクチュール刺繍を学びたいと思い、フランスに行くことを決めました。
    また現地でスタージュやアルバイトなどをして現地の人々ともふれあいたいので、
    ワーキングホリデーでの滞在で計画をたてることにしました。

    最初は、大きな留学斡旋会社などに見積もりをとってもらったりしていたのですが、
    サポート内容、金額面でなかなか自分に合うものがなくとても困ってしまっていました。

    どこに相談したらいいのかと悩んでいたある日、
    MARK PARIS のサイトを拝見して、
    マークさんのサポートのもとフランスに渡ったみなさんの素敵なコメントを見て、
    一度お会いしてお話を聞いてみたい!と思い、ご連絡しました。

    初めてのミーティングは、
    母も一緒に話が聞きたいということで母と私、マークさんの三人でしたが、
    フランスのことを何も分からない私たちの無茶な希望を聞いてくださり、
    とてもわかりやすく親切に、

    • 予算内のとても素敵なステイ先の手配
    • 駅から近い語学学校の手配
    • 当初からの希望であった憧れの刺繍学校の手配

    上記を含め様々なことをとても素早く丁寧にサポートしてくださいました。
    相談当時は、まだVISAもとれていませんでしたがいろいろと助けていただき、
    当社はフランス行きをとても心配していた両親や、
    私自身、とても安心!とても満足の渡仏内容でした。

    無事にVISAも取れ、後は出発まで準備するのみ!と
    意気込んでいたところ、先日のパリでの大きな出来事により
    私自身なにより不安になってしまったことと、ニュースを見て心配している両親とも話し合い、
    渡仏日を延長し様子を見ての出発ということになりました。

    ですが、当初の予定では渡仏して数日後には語学学校が始まるはずでした。
    延長するということは、学校に変更のご連絡、
    またステイ先にも、入居が遅れることをご連絡していただかなくてはならなかったのです。

    マークさん、その際はたくさんご迷惑をおかけ致しました。
    そして私の決断を待っていただきありがとうございました。

    少し様子を見ていましたが、
    家族の後押しもあり、1月後半に出発を決めました。

    そこからまた語学の最初の授業日やステイ先へのご連絡もしてくださり、
    正式に日時などが決定しました。

    そしてようやく、念願の渡仏が近づいてきました。
    緊張や不安は多少なりともありますが、
    それ以上に、ステイ先の方や学校の先生にお会いすることがとても楽しみで仕方ありません。

    2014

    HINAKO SISI 06 KU + BRODERIE KOMENTO

    会社の1週間の休暇を利用してフランスに行きたいと思っていました。
    普通の旅行というよりは、ホームステイを希望し、趣味のフランス刺繍も現地で体験レッスンができれば
    思い出になるなと考えていました。
    インターネットでさまざま仲介会社 をのぞいていましたが、MARCのサイトでは
    紹介されているホームステイ先がおしゃれであったり、私のやりたいレッスンもオートクチュールの
    先生を紹介されていたり、非常に希望に合致していました。
    個人で運営されていることもあり、依頼することに不安がないわけではありませんでしたが、
    体験談やHPを見て、とりあえずメールで希望を送ってみました。
    すぐにメールとラインで返事を下さり、希望を掘り下げてきいてくれ、たくさん選択肢を送ってくださいました。
    やりとりは頑張ってフランス語で返そうとつとめましたが、英語も少しの日本語も通じますし、簡単な単語の羅列でOKで
    スピーディーに話が進みました。(フランス語でのやり とりに努めることで勉強にもなるとおもいます)
    私の場合は、先に行き帰りのパリへの航空券のみ自分で購入し、その日時を伝え、希望に合うステイ先とスケジュールを組んでもらいました。
    ある程度まとまり、手数料のお支払いをする段階では直接MARCに会って現金を渡しました。
    そこでも詳細をつめて、不安点を解消してくれました。直接会えない場合は振込となりますが心配は不要です。
    すぐに返信がくることや、フォローが丁寧なため、本当に信頼できます。ステイ先に到着するまで、本当にステイ先があるのかも多少心配でしたが、
    その心配は全く不要で、想像以上の濃密なフランス旅行が待っていました。

    フランスに行く前にステイ先のマ ダムにメールで連絡しました。
    すぐに返信がかえってきました。
    パリに到着してマダムに電話をしたらすぐにつながり、バスの到着先で待っていてくれました。
    その後すぐに近所のスーパーや気を付ける場所、近くのメトロ、道順、いざとういうときの日本人の居場所(たまたま私のステイ先の近くに日本人のいる教会がありました)
    などを丁寧に教えくれました。早く街を歩きたいという気持ちもありましたが、初めての場所での位置関係や道順は想像以上に難しく、
    マダムが丁寧に教えてくれてその後すぐに動くことができて本当に助かりました。

    ステイ先はモンパルナスのいかにもパリというような素敵な建物で、ここに滞在できるとは夢のよう だと最初みたときに思いました。
    キッチン・お風呂・トイレは共有で自由に使っていいこと、鍵の開け方しめ方(鍵のあけしめは結構苦戦しました)などを教えてもらいました。
    家の中も素敵すぎて、料理をしたりシャワーを浴びたりするのもひとこまひとこまでパリを感じられるような空間でした。
    マダムはファッション関係の仕事をずっとしていたとのことで、とても洗練された方でした。ちょうどファッションウィークの時期で、
    マダムのお知り合いがルイヴィトンのパリコレクションのショーのライブ映像を提供してくださり、一緒に部屋でみたときはとても高揚しました。
    私はフランス語は少しだけしか話せませんでしたが、ファッションの感覚や、いいとおもうも のをフィーリングで共有できたことはとてもうれしかったです。

    マダムは私がわからなそうにしてることはわかるまでしっかり教えてくれました。
    刺繍のレッスン先にも事前に電話をしてくれ、「MARCから予約していると思うけれど、明日日本人が向かうからよろしく。場所は○○で良いのよね?」と電話をしてくださったり、
    とても親切でした。私が困っているときは最後まで助けてくれました。ですが、べったりということではなく、つかず離れずの距離感がとてもやりやすかったです。
    一日のうち、自由に外にでかけ、行きたいところも好きな時間に行きました。

    刺繍のレッスンは、モンパルナスからはメトロを乗り継ぎ40分ほどの、少し落ち 着いた場所にあるアトリエでした。
    私は先生に事前に、やりたい刺繍と、日本で製作していた刺繍の画像を送っていました。すると、そのレベルに合う刺繍の図案を考えていてくれました。
    とてもかわいらしい図案で、3日間の刺繍のレッスンはとても充実したすばらしい時間でした。
    先生は穏やかでチャーミングで、のりの良い音楽をかけながら、お菓子と紅茶を出してくれ、一緒に刺繍をすすめてくれました。
    先生のやり方をみていればそれにならってどんどんすすめることができ、むずかしい言葉はなくても心が通いました。
    そしておどろくことに、その教室に来ている中で、MARCの紹介でパリに留学している日本人と出会いました。
    その日本人の方と知り 合うことができさまざまな話ができたことも今回の大きな充実感でした。

    一週間ちょっとのステイでしたが、ホームステイ・刺繍のレッスンともにMARCのおかげで信じられないくらい充実した日々でした。
    とても恵まれました。MARCに依頼しなければこんなに素敵な人との出会いや経験はなかったと思います。
    完全な一人旅もよいですが、誰かと接することができる旅行は一段と得るものが大きく思い出が増えます。

    ぜひMARCに依頼してみてください。
    充実した旅行、さらには人生が変わるようなパリへのステイが待っていると思います。

    本当にありがとうございました。

    MIKAKO 2015

    +9 MONTHS SCHOOL +ECOLE HAUTE COUTURE https://www.youtube.com/watch?v=3PnwnaLv3Sk

    私がパリへ行く事を考えたのは8月のことでした。それから7ヶ月後、私はビザや住居などの全てを整えパリへ発つ事が出来ました。
    8月にパリで刺繍の勉強がしたいとぼんやりと考えていた時、マークの留学サイトに出会いコンタクトを取りました。
    先ずは色々な説明を聞きたいと思いマークに会って説明を受け、だいたいのプロセスを理解しました。
    その時点では仕事の都合で実際にいけるかどうかまだ分かりませんでした。それから5ヶ月後の1月下旬に実際に行ける目処が立ち、再びマークに連絡を取りました。4月上旬にはパリに向かいたいという急なお願いにも、マークは快く対応してくれました。
    直ぐに色々なステイ先を紹介してくれ、私の目的とライフスタイルに会った場所を探してくれました。
    そしてステイ先から行き易い場所にあり評判が良く、学生ビザ申請において認定されているフランス語の語学学校を紹介してくれました。
    さらに刺繍学校について私の要望に合った先生を紹介してくれ、色々なことがテンポ良く決まっていきました。
    私にとって一番の問題だったことは、学生ビザを取る事でした。ビザを取るプロセスについて何も分からない状態で、特に私はそのような作業が非常に苦手でありました。マークに色々と聞きながら作業を進めていき、必要な書類も手際良く準備してくれました。実際にビザを取る作業は全て自分でやらなければならず、苦手な作業の中で本当に取れるのか不安で焦りも出て来たりしてマークには色々な質問をしましたが、そんな私を根気よく最後までサポートしてくれました。私のスローな作業テンポにも拘らず、準備を初めて約2ヶ月という短い準備期間で住居と学校などを探し、無事にビザが取れたことは、マークのサポートがあったからだと思います。正直ほぼメールでのやり取りの準備作業について最初は不安もありました。しかしマークの返答の早さと手際良く必要な情報や書類を用意してくれたこと、そして根気よく最後までサポートしてくれたことで無事にパリへ来る事が出来ました。最後出発2日前に日本でマークに会う事が出来て、最終的な説明を受けて安心してパリへ向かうことが出来ました。
    さらに空港についてからもマークが予約してくれたタクシーに乗り、安心してステイ先に辿り着くことが出来ました。
    マークのサポートには感謝しています。パリに着いてからも何かあれば直ぐにサポートしてくれるというマークがいるお陰で安心してパリでの生活が始められます。

 

Please reload

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now