東京でマークと打合せをしたゲストからのコメント( A TOKYO) MARC PARIS 株式会社

May 21, 2018

 

Osaka Jiro OCTOBRE 2015 ( 90 DAYS VISA ) COORDINATION TOKYO CONSULTING

WWW.BUYMARC.NET

フランス行きを思い立ったのは8月のお盆開けでした。

そこから、まずはフランス留学で有名とされるところに行きました。
(印象)
・綺麗な事務所
・丁寧な接客
・現地駐在スタッフがいる(但し、地方には居ない)
・見えない費用明細
・手続き関係は全部やってくれる
・高いと思われる手数料
・生活が想像できない
・話とちょっとした写真だけ

と、いうことで再び自分にあったやり方で柔軟に対応してもらえそうなエージェントを探してみることに。
幾つか候補は出てきましたが、全部日本人がやっている会社ばかりでした。

現地で不動産業務や学校事務員などの経験者がやっているフランス人の会社があればいいなあと思いながら、少し視点を変えたキーワードで検索することにしました。
そこで、マークさんのHPを発見。

そこで、8月下旬にメールをしたところ3分後に返信があり、その後メールやスカイプで滝のように物件情報が写真やビデオ付きでやってきました。
その二日後、東京で面会し、また翌日も気にかけてくださり午前中にもう一度打ち合わせしました。(この時点で9月になったばかり)

それから三日後にはもう、ステイ先も学校も飛行機もあれよあれよと全部決まっていきました。
マークさんの追い風に乗ればアッという間に事が運んでいきました。

(印象)
・有料物件が多かった
・安い物件から高級なものまで幅広く揃っている
・現地フランス人である
・直接大家さんと交渉してくれる
・英語とフランス語と日本語で対応してくれる
・奥さんが日本人でいらっしゃるので頻繁に行き来されている
・日本で直接面談できる
・学費や家賃の上に手数料を乗せるのではなく、学校や大家さんとの合意で「下」で手数料を取ってくれるので安心
・フランス全土のどこでも対応してくださる
・とにかく仕事が早くて正確(早い・安い・うまい)と全てが揃っています
・会計が明瞭(手数料だけマークさんに払えば後は残金は現地で直接、学校や大家さんに支払いますので安心)

ということで、正味、ものの一週間で全くのゼロから、すべての準備工程が明瞭で納得のいく形で全部が決まりました。
このような対応はワンマン社長のマークさんでしかできない仕事です。

日本からフランスに留学する方にはお勧めのエージェントです。

MERCI BEAUCOUP

====

KAORI 2016 / 09 / 01 VISITOR VISA + ECOLE ELFE + LESAGE + MARIE NOELLE HOMESTAY

GUEST BLOG http://apaato.wixsite.com/monsite

私は本格的に刺繍を学ぶため、約9か月間のパリへの留学を決意しました。
最初に日本のエージェントを訪ねたのですが、
料金のあまりの高さに絶望し、途方にくれながらインターネットで他を探していたところ、
マークさんを見つけました。

最初は不安でしたが、こちらのお世話になった方々のコメントを読んで
まずとにかくお会いしてみようとコンタクトをとりました。
当日はマークさん指定の錦糸町のエクセルシオールでお会いしました。
お会いしたマークさんはいろいろ真剣にアドバイスをくださったので、
これなら大丈夫だろうと思いました。

その後の対応は基本メールとLINEですが、
とても迅速で必要な際は、すぐご連絡くださいました。
私の場合、学生ビザではなく、長期ビジタービザの取得が必要で
それに伴う書類の用意がとても大変でした。
ホームステイ先もマークさんにご紹介いただいたのですが、
そちらのマダムにも滞在証明書のような書類を用意していただく必要があったり、
長期ビジタービザの取得は一人ではとても難しかっただろうと思っています。
長期ビジタービザ取得のための手続きは、様々な書類が必要となるため、
別途2万円をお支払いたしましたが、日本のエージェントの場合はその10倍位かかるだろうと思います。

パリ到着の際は、疲れと緊張がマックスだろうと思い、
極力ストレスを感じたくなかったため、
マークさんのお知り合いのタクシーをお願いしました。
少し割高ではありますが、空港までお迎えにきてくださり、
ステイ先のマダムへもあらかじめ電話で連絡してくださっていたので、
到着までとてもスムーズでした。
そして彼もとても感じのよい親切な方で、
タクシーの中でいろんな話をし、アジアンの食材が売っているチャイナタウンの場所や
フランス語を習得するためのアドバイス等もいただきました。

マークさんからご紹介いただいた、ホームステイ先のマダムも
本当に優しく面倒見の良い素敵な方で、
パリに到着した翌日にはマダムが一緒にメトロの乗り方や
近くのスーパーや美味しいパン屋さんの場所、
また携帯の購入にもおつきあいくださいました。
そのおかけでパリでの生活の第一歩がとてもスムーズで
安心してスタートすることができました。
マダムには本当に感謝しています。
アパルトマンの場所も17区の治安の良いエリアで街並みもとても美しいです。

当初は刺繍教室も英語で受講できるため、刺繍教室のみの予定でしたが、
マークのアドバイスで最初の1か月語学学校に行くことにしました。
それは私が全くフランス語が話せないからなのですが、
ただ今学校2日目にして、こちらも本当に行ってよかったと思っています。
やはりフランス語が出来ないと、こちらでの生活も面白味のないものになると思います。

以上、現在パリに滞在して5日目を迎えますが、
本当に充実して楽しい毎日を過ごしています。
それというのも、マークさんからご紹介していただいた方々が
信頼のおける素敵な方々だからだと思います。

マークさんとのやりとりは基本メールとLINEで英語と時々日本語です。
意思の疎通が時に難しいこともございましたが、
不安に思っていることはなんでも正直に相談し、
時々しっかり伝わっているかを確認すれば問題ないと思います。
必要なことはとても迅速に動いてくださいます。

あと3週間語学学校へ行ったあと、いよいよ刺繍の教室が始まります!
今現在とても充実した日々を送っているため、
刺繍教室への期待も高まり、とてもワクワクしています。
私が通う刺繍教室にはマークさんのお知り合いがいたせいで、
やりとりもスムーズでした。
マークさんは様々な業界の方のお知り合いも多く、
その点も日本のエージェントと違い
良いポイントだと思います。

本当にマークさんにお願いしてよかったです。
また何かある際はマークさんに相談する予定です。
マークさん、ありがとうございました!

KAORI

=====

RIE ECOLE CIEL STARSBOURG WORKING HOLIDAY VISA UN ANS SEPETMBRE 2016

こんにちは!
私はマークにホームステイをお願いするのが、2回目です。
3年前に一度お願いをして、信頼をおいていました。

なので、今回フランスのワーキングホリデーをとり1年留学する時もマークにお願いしようと決めていました。

マークはパリのホームステイや仕事について、ホームページでは沢山持っていると知っていました。
ですが、私はストラスブールに滞在したいとお願いしました。

マークにとって初めての事だったのですが、快く引き受けて頂きました。

東京でのミーティングもフランス語の出来ない私にしっかり伝わるように話をしてくれ、とっても素敵なプランを作って頂きました。

ミーティングを終わった後も語学学校への連絡やワーキングホリデービザについての情報を丁寧に送って貰いました。

何よりも、嬉しく思ったのは。
パリに2日間滞在するホームステイ先を3年前にお世話になった方にもう一度アポイントを取ってくれた事です!
とても嬉しかったです。

そして、パリからホームステイ先へのタクシーの手配。
ホームステイ先へのアポイントも完璧にやって頂きました。

私はギリギリまで仕事しながらのワーキングホリデーの計画だったので、情報と計画を沢山くれたマークにとても感謝しています。

これから、フランスに発つのですが
何も心配がありません。

本当にありがとうございます。

 

 

=====

YUMI VISA COORDINATION LESAGE ECOLE PERL 7 MONTHS HOMSTAY 7 MONTHS

パリで刺繍の留学がしたくて、1年住むためには語学学校に通い学生ビザを取得する必要がありました。(年齢でワーキングホリデーは不可、インターンをしたかったのでビジタービザも避けたかったため。)
パリには何度も短期滞在し生活は慣れていましたが、フランス語は初歩の初歩で、パリにいる日本人の友達に聞く話や、ネットで検索する限りビザ取得はかなりややこしく、却下される人がよくみられたので、とりあえず東京にある留学エージェントに4件くらい無料相談に行きました。
カウンセラーが日本人なので受け答えも詳細でわかりやすく、過去のデータで却下される理由の予想なども教えてくださり大変参考になりました。ビザ申請に必要な動機書のアドバイスもしてくれるそうで頼りになる、さすが日本のサービスといった感じでした。
しかし高い語学学校しか勧められないし、(取引がそういう学校としかしていないようです。)滞在先は、エリアを考慮してもかなり高額、もしくは料金は一律(もちろん高め)で行く直前に(契約後に?)に住む場所があてがわれる(自分で場所を知らないまま契約、さらには光熱費別途自分で契約、Wi-fiも別途自分で契約。(フランス語ができないと引越しの時など面倒そう。)またとても不明瞭会計で、学校のホームページで見る学費にかなり上乗せしていました。
よくわからない不必要と思われるサービスもたくさん入っていて、不要だから安くして欲しいと交渉しましたが無理でした。

そんなときにマークのホームページを見つけ、ファッション系に精通しているし、アパートはとてもおしゃれなインテリアのところが多く、全て光熱費、Wifi込みだったので高くはないと思いましたので、ここがいいと思い、少し怪しいかなあという不安を抱きつつ、連絡を取り、マークの指定した東東京方面のJRの駅にあるエクセルシオールカフェで会いました。
15分くらいの遅刻と、ダンブルブッキングで他の女性の支払いを横で待つことになりましたが、フランス人なのでこのくらいは普通だなと思いました。
また、その女性がよく短期でパリに行くためにアパートをマークに依頼していると言っていて、実際に支払いをし領収書を渡しているところを見たので、逆に安心できました。

また、会計が明瞭で、上乗せするのではなく、学校や大家さんから手数料を取っていて、マークへの支払い分は日本で振り込み、学校と大家さんは現地に行ってから払うように段取りをされています。
また大家さんはマークの友達や知り合いがほとんどで、連絡もすぐにつくようで確認のレスポンスが早かったです。

ほぼラインでやりとりし、英語での会話でしたが、あまり英語は得意ではなさそうでしたので、言っていることが白黒はっきりわからない時や、言っていたことが前と違うなあと思う時がたまにありときどき不安になりました。(単純に忘れてしまうだけのようです、もちろん金銭の事はきちんとしていましたのでご安心ください。)繊細なビザの手続き関係なので言語の時制などはっきりとして欲しかったですが、これもまた仕方ないと思いましたし、フランス人として考えればきちんとしているお方だと思います。

とにかく、いろいろ素早く対応してくれてなんとか計画通りにビザが取れ、渡仏に至りましたので感謝しています。他のエージェントなら私の1年の滞在(語学、刺繍、アパート)は支払い不可能でした。

滞在先の11区のドミニクさんは英語も話せるとても素敵なマダムで、昨日19時くらいに到着しましたが、お腹は空いてないか?と聞いてくださり、すてきな夜ご飯をふるまってくれました。今朝出かける際も近所のマルシェの情報や、(お肉ならここがいい、ここら辺は安いけど質もそこそこ。など)スーパー、バスの情報なども教えてくださり、ほかに必要なものがあったら言ってね、など気遣ってくれます。
またアパートも写真で見ていた通り、モダンですてきな内装です。
自分の部屋に冷蔵庫があり(弱めですが。)隣のバスルームに電子レンジがあります。
バルコニーも自由に使っていいとのことで、暖かかくなるのが楽しみです。
場所は閑静な住宅街でスーパーやパン屋さん、ドラッグストアなども一通りあるので便利です。
場所柄と、部屋が通り側でないのでとても静かでよく眠れます。

予算を抑えて素敵なアパートにステイしたい方にはおすすめです。

=====

KUME SAN COORDINATION WORKING HOLIDAY V + LESAGE + HOMSTAY + PERL SCHOOL

マークさん

サポートして頂いている、
KUME ASUKA です!
大変遅くなりました。
サポートして頂いてありがとうございます。

出発前までのコメントです。

 

私はオートクチュール刺繍を学びたいと思い、フランスに行くことを決めました。
また現地でスタージュやアルバイトなどをして現地の人々ともふれあいたいので、
ワーキングホリデーでの滞在で計画をたてることにしました。

最初は、大きな留学斡旋会社などに見積もりをとってもらったりしていたのですが、
サポート内容、金額面でなかなか自分に合うものがなくとても困ってしまっていました。

どこに相談したらいいのかと悩んでいたある日、
MARK PARIS のサイトを拝見して、
マークさんのサポートのもとフランスに渡ったみなさんの素敵なコメントを見て、
一度お会いしてお話を聞いてみたい!と思い、ご連絡しました。

初めてのミーティングは、
母も一緒に話が聞きたいということで母と私、マークさんの三人でしたが、
フランスのことを何も分からない私たちの無茶な希望を聞いてくださり、
とてもわかりやすく親切に、

• 予算内のとても素敵なステイ先の手配
• 駅から近い語学学校の手配
• 当初からの希望であった憧れの刺繍学校の手配

上記を含め様々なことをとても素早く丁寧にサポートしてくださいました。
相談当時は、まだVISAもとれていませんでしたがいろいろと助けていただき、
当社はフランス行きをとても心配していた両親や、
私自身、とても安心!とても満足の渡仏内容でした。

無事にVISAも取れ、後は出発まで準備するのみ!と
意気込んでいたところ、先日のパリでの大きな出来事により
私自身なにより不安になってしまったことと、ニュースを見て心配している両親とも話し合い、
渡仏日を延長し様子を見ての出発ということになりました。

ですが、当初の予定では渡仏して数日後には語学学校が始まるはずでした。
延長するということは、学校に変更のご連絡、
またステイ先にも、入居が遅れることをご連絡していただかなくてはならなかったのです。

マークさん、その際はたくさんご迷惑をおかけ致しました。
そして私の決断を待っていただきありがとうございました。

少し様子を見ていましたが、
家族の後押しもあり、1月後半に出発を決めました。

そこからまた語学の最初の授業日やステイ先へのご連絡もしてくださり、
正式に日時などが決定しました。

そしてようやく、念願の渡仏が近づいてきました。
緊張や不安は多少なりともありますが、
それ以上に、ステイ先の方や学校の先生にお会いすることがとても楽しみで仕方ありません。

ASUKA 
AFTER

こちらにきて、まだ一週間も経っていませんが、
ホームステイ先のお家の方は、分からないことを尋ねると親切に教えてくださり、つたない言葉でもきちんと聞いてくださり答えてくださいます。

また使わせて頂いてるお部屋もとても広くて素敵で快適に過ごせています。

私自身、家族以外の他人と住むという事か初めてだったので、すこし緊張もしていたのですが、オーナーと、私と同じ年くらいの娘さんとの3人ですが、とても自由にさせていただき有難いです。

また家の近くにはスーパーが幾つかあり、1店舗がお休みになっていても他のところで買い物も出来ますし、
最寄りの駅も2つあり、どちらもとても便利な線で、どこへ行くにも不自由なく移動できます。

このような素敵なお家をご紹介してくださってとっても感謝しています。

 

=====


FAUSTINE TOKYO MEETING

マークさんの留学システムは
その人の希望に合わせてプランを提案してくれます。
そして直接的で無駄が無いです。

私はフランスでジュエリーに携わることをしたいと長い間探していましたが、
留学、ホームステイにはとても費用がかかるし、つてもなく途方にくれてたところ、マークさんのホームページをみつけ、
ジュエリーは載っていなかったですが、
何でも聞いてみてくださいと書いてあったので、ダメもとで聞いてみたところ
すぐに返事をくれ、マークさん自身の知り合いなどにコンタクトをとってくれ、見つけてくれました。

そして私の求めてることに合わせ
柔軟に対応してくれています、費用も内容も。
そして私が考えていた事以上の新たな提案をしてくれ、可能性を広げてもらえています。

フランスに行きたいけど、何をどうしたらいいか分からなかった私もフランスに行く
プランを明確に立てることがで、準備中です。

フランスに行きたい気持ちがある人は
自分の希望、したい事を伝えてみてください、
本人の求める事に合わせて沢山の選択筋を提案してくれます、
分かりやすく、無駄がなく、素早く、
素晴らしいと思います!

メールでのやり取りだけでは分からなかった私は、直接会って相談にのってもらいました!

日本の企業の留学システムでは費用がかさむのと、決められた中で自分が合わせる感じですが、
マークさんはシンプルでありながら
広く、個人に対して対応してくれます!
一言でも相談してみると、見えなかった事が見えてくると思います


=====

 

MARINO CORDON BLEU SEPT/ 2015

マークさんを紹介して頂いたのはパリ留学に関して情報収集していた時でした。通いたいと思っていたパリのコルドンブルー入学に向けて、学校から通いやすいアパルトマン探しや、学費、授業内容についてインターネットなどで調べていましたが、私が1番苦戦していたのがアパルトマン探しでした。
日本より家賃相場も高く、パリに留学していた友人の話では、日本からインターネットで物件の写真を何枚か見て契約したが、実際行ってみると全然違った、結局は渡航した後に物件探しをする事になった、、、という話を聞いていたので、海外生活初体験の私には、女性の一人暮らしという不安要素も相まって、アパルトマン探しには頭を悩ませていました。
そんな時にマークさんを紹介して頂き何度かやり取りをさせて頂きました。
するとマークさんから“ホームステイはどうですか?”という提案が。
ホームステイは全く考えていなかったのですが、一人暮らしではないのでセキュリティー上安心な事、生活をスタートする上で初期手続きなどが無いのでストレスフリーにパリ滞在をスタート出来るという事を教えて頂き、短期なのでホームステイでいいのかもしれないと思う様になりました。
しかもマークさんのホームページで他者と違う所は、なんといっても写真の数!お部屋の隅々まで写真があり、動画もあるのでとても安心出来ました。

更にコルドンブルーの入学手続きも手数料なしで代行して頂きました。申し込み人数をオーバーしていたので本来ならば受け付けて貰えない所を、マークさんのコネクションでなんとか入学させて頂ける事に!日本に居てメールのやり取りだけではなかなか前に進まなかったのですが、パリと日本を行ったり来たりのマークさんが学校に直接出向き交渉して頂いたのです。

あと1ヶ月後にパリでの生活が始まります。
どんな生活になるのか期待に胸が膨らみます。
でもきっと、マークさんのサポートのお陰で素敵なパリ滞在になる事は間違いないと思います。

 

SACHIKO 1 YEAR WORKING HOLIDAY VISA

6 MONTHS LANGUAGE SCHOOL
https://www.pinterest.com/marcparis/%E3%83%91%E3%83%AA
-%E8%AA%9E%E5%AD%A6%E5%AD%A6%E6%A0%A1-ecole-de-langue-
%E3%82%A8%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%AB%E3%
82%B5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5-%E3%81%82%E3%81%A3
%E3%81%9B%E3%82%93%E6%A5%AD%E8%80%85/

6 MONTHS 17 KU BEA HOMESTAY
https://www.youtube.com/watch?v=XEl9G9sTgyQ 

パリのルリユール(製本)のアトリエ
https://www.pinterest.com/marcparis
/%E3%83%91%E3%83%AA%E3%81%AE%E3%83%AB%
E3%83%AA%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%AB%E8%A3%B
D%E6%9C%AC%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A8/

SUPORT IN PARIS INTERSHIP http://www.warf.fr

ルリユールという製本工芸を本場で勉強してみたいと、フランス留学を決意したのが9ヶ月前。 ルリユールを学べる学校やアトリエを調べるものの、よくわからずに悩んでるときに、たまたまマークのHPに辿り着きました。
 他の斡旋会社にはない、個人に合わせたコーディネートをしてくれる雰囲気に惹かれてすぐに連絡し、その1週間後には直接会ってお話しできました。

<初めてのミーティング>
その場で、現地の写真や動画を見せてもらいながら、ホームステイ先、語学学校までとんとん拍子で紹介してくださり、すごく漠然としたわたしの留学計画を、どんどん具体的にしてくれました。だいたいの見積もりもミーティング後に出してくれます。ルリユール関係をコーディネートするのはマークにとっても初めてだそうですが、いろいろと調べてくれるとのことで、とても安心できました。

<フランス語のレッスン>
フランス語が全くできないので、出発までに少しでも勉強する必要があったのですが、仕事や費用面の都合で学校に行くのは難しいな・・・と悩んでいたところ、マークが月に1回レッスンをしてもいいと申し出てくれました。レッスンをするのは、マークにとってもはじめてのことだそうで、わたしが第一号だとのことでした。

レッスン前に、マークが、いろいろなフランス語学習者向けの動画(英語ですが)を送ってくれたので、それを見て必要な単語を覚えたり、文法を勉強しました。
実際のレッスンは、覚えた単語を簡単にテストしてもらったり、まちがった発音をなおしてもらったり会話が中心です。
じぶんが家で勉強したことをマークが見てくれる、という感じなので、基本は独学なのですが、いつもほめてくれるのでモチベーションが維持できました^^

お互いの仕事の都合で、出発までの9ヶ月間で実際にレッスンできたのは4回だけなのですが、ほんとうに無知の状態で勉強し始めたので、こうゆうところから勉強するといい、ということを教えてもらえてとても助かりました。

<ビザについて>
じぶんでワーホリビザの手続きをしたのですが、フランス語で提出する書類に関しては不安だったので、それだけはマークにも確認してもらいました。そして、無事にビザが取得できました^^わからないことがあればなんでも聞けますし、答えてくれます。

<ホームステイ・語学学校の手配>
すべて行ってくれました。ホームステイ先も、本が好きなわたしのために、古書店を経営しているマダムを紹介してくださって、とてもうれしかったです。アクセスを考えて語学学校を選ぶ配慮もしてくれますし、他より価格も安いみたいですし(他の斡旋会社のことは知らないのですが・・・)行く前から満足しています。

<ルリユールの学校やスタージュ先の手配>
ルリユール関係の留学斡旋は見たことがなく、自力で手配するのは相当難しかったと思います。なので、いろいろと調べて、相手先と連絡をとってくださり、ほんとうに助かっています。学校もスタージュ先も実際まだ見つかってはいないのですが、なんとかなるとおもってます。

+++

今月末いよいよ出発です。
マークの存在がすごく心強い分、むこうに行ってもたくさんお世話になるかとおもいますが、お力を借りながら、パリでの生活を悔いなく過ごしたいです。

+++

HITOMI 06 KU SISI HOMESTAY 3 MONTH

+ SORBONNE SUMER SESSION 3 MONTH COORDINATION 
https://www.youtube.com/watch?v=yUqSn9qm6ho

SORBONNE NOUVELLE
https://www.youtube.com/watch?v=vx6hJpbFxxg

私がフランスへ行こうと思ったきっかけは、フランスのエステティック、スキンケアの現場を経験することと、国内で製造されているスキンケア製品についての知識を深めたいと思ったからです。
日本でも4年ほど、指圧を活用した施術やスキンケアカウンセリングを行ってきましたが、
自分の技術がフランスでどの程度受け入れてもらえるのか、また、フランスの技術や美への取り組みで日本でも活かせることを学びたいと思い、スタージュ、就業メインでの渡仏を考えました。
ワーキングホリデービザに決めたはいいものの、ビザ申請に必要な滞在先はもちろん、スタージュをするにあたっての流れはどうしたらいいのか、自分一人ではわからないところが出てきました。そこで、インターネットで検索すると、MARCさんがヒットしたのですぐに連絡を取りました。
スタージュのための語学学校や滞在先など、希望を聞いていただき、私の様々な要望にも対応していただき感謝しております。
もともと授業料の安さで決め、通う予定にしていた語学学校もありましたが、私のフランス語スキルや今後のことを見通してソルボンヌへの通学を進めていただき、入学手続きも素早く行ってくださいました。
事前のミーティングで、希望のスタージュに就くためにはまず語彙力を向上させ
自身のアピールでチャンスを広げなければならないということを伺い、渡仏前の現在もフランス語の学習を続けています。
フランスへの長期滞在は初めてで、なおかつ海外で仕事をする、ということも初めてで不安はたくさんありますが、MARCさんの渡仏前サポート、パリでも連絡を取れるという安心感やサポート体制で以前より不安は少なくなってきました。
パリでの滞在、語彙力の向上、スタージュ、就業など目的と目標をしっかりと達成できるよう頑張ります。

HINAKO SISI 06 KU + BRODERIE KOMENTO

会社の1週間の休暇を利用してフランスに行きたいと思っていました。
普通の旅行というよりは、ホームステイを希望し、趣味のフランス刺繍も現地で体験レッスンができれば
思い出になるなと考えていました。
インターネットでさまざま仲介会社 をのぞいていましたが、MARCのサイトでは
紹介されているホームステイ先がおしゃれであったり、私のやりたいレッスンもオートクチュールの
先生を紹介されていたり、非常に希望に合致していました。
個人で運営されていることもあり、依頼することに不安がないわけではありませんでしたが、
体験談やHPを見て、とりあえずメールで希望を送ってみました。
すぐにメールとラインで返事を下さり、希望を掘り下げてきいてくれ、たくさん選択肢を送ってくださいました。
やりとりは頑張ってフランス語で返そうとつとめましたが、英語も少しの日本語も通じますし、簡単な単語の羅列でOKで
スピーディーに話が進みました。(フランス語でのやり とりに努めることで勉強にもなるとおもいます)
私の場合は、先に行き帰りのパリへの航空券のみ自分で購入し、その日時を伝え、希望に合うステイ先とスケジュールを組んでもらいました。
ある程度まとまり、手数料のお支払いをする段階では直接MARCに会って現金を渡しました。
そこでも詳細をつめて、不安点を解消してくれました。直接会えない場合は振込となりますが心配は不要です。
すぐに返信がくることや、フォローが丁寧なため、本当に信頼できます。ステイ先に到着するまで、本当にステイ先があるのかも多少心配でしたが、
その心配は全く不要で、想像以上の濃密なフランス旅行が待っていました。

フランスに行く前にステイ先のマ ダムにメールで連絡しました。
すぐに返信がかえってきました。
パリに到着してマダムに電話をしたらすぐにつながり、バスの到着先で待っていてくれました。
その後すぐに近所のスーパーや気を付ける場所、近くのメトロ、道順、いざとういうときの日本人の居場所(たまたま私のステイ先の近くに日本人のいる教会がありました)
などを丁寧に教えくれました。早く街を歩きたいという気持ちもありましたが、初めての場所での位置関係や道順は想像以上に難しく、
マダムが丁寧に教えてくれてその後すぐに動くことができて本当に助かりました。

ステイ先はモンパルナスのいかにもパリというような素敵な建物で、ここに滞在できるとは夢のよう だと最初みたときに思いました。
キッチン・お風呂・トイレは共有で自由に使っていいこと、鍵の開け方しめ方(鍵のあけしめは結構苦戦しました)などを教えてもらいました。
家の中も素敵すぎて、料理をしたりシャワーを浴びたりするのもひとこまひとこまでパリを感じられるような空間でした。
マダムはファッション関係の仕事をずっとしていたとのことで、とても洗練された方でした。ちょうどファッションウィークの時期で、
マダムのお知り合いがルイヴィトンのパリコレクションのショーのライブ映像を提供してくださり、一緒に部屋でみたときはとても高揚しました。
私はフランス語は少しだけしか話せませんでしたが、ファッションの感覚や、いいとおもうも のをフィーリングで共有できたことはとてもうれしかったです。

マダムは私がわからなそうにしてることはわかるまでしっかり教えてくれました。
刺繍のレッスン先にも事前に電話をしてくれ、「MARCから予約していると思うけれど、明日日本人が向かうからよろしく。場所は○○で良いのよね?」と電話をしてくださったり、
とても親切でした。私が困っているときは最後まで助けてくれました。ですが、べったりということではなく、つかず離れずの距離感がとてもやりやすかったです。
一日のうち、自由に外にでかけ、行きたいところも好きな時間に行きました。

刺繍のレッスンは、モンパルナスからはメトロを乗り継ぎ40分ほどの、少し落ち 着いた場所にあるアトリエでした。
私は先生に事前に、やりたい刺繍と、日本で製作していた刺繍の画像を送っていました。すると、そのレベルに合う刺繍の図案を考えていてくれました。
とてもかわいらしい図案で、3日間の刺繍のレッスンはとても充実したすばらしい時間でした。
先生は穏やかでチャーミングで、のりの良い音楽をかけながら、お菓子と紅茶を出してくれ、一緒に刺繍をすすめてくれました。
先生のやり方をみていればそれにならってどんどんすすめることができ、むずかしい言葉はなくても心が通いました。
そしておどろくことに、その教室に来ている中で、MARCの紹介でパリに留学している日本人と出会いました。
その日本人の方と知り 合うことができさまざまな話ができたことも今回の大きな充実感でした。

一週間ちょっとのステイでしたが、ホームステイ・刺繍のレッスンともにMARCのおかげで信じられないくらい充実した日々でした。
とても恵まれました。MARCに依頼しなければこんなに素敵な人との出会いや経験はなかったと思います。
完全な一人旅もよいですが、誰かと接することができる旅行は一段と得るものが大きく思い出が増えます。

ぜひMARCに依頼してみてください。
充実した旅行、さらには人生が変わるようなパリへのステイが待っていると思います。

本当にありがとうございました。

 

MIKAKO NICOLE HOMESTAY 8 MONTHS

https://www.youtube.com/watch?v=ldPcJI8M66M

+9 MONTHS SCHOOL +ECOLE HAUTE COUTURE https://www.youtube.com/watch?v=3PnwnaLv3Sk

私がパリへ行く事を考えたのは8月のことでした。それから7ヶ月後、私はビザや住居などの全てを整えパリへ発つ事が出来ました。
8月にパリで刺繍の勉強がしたいとぼんやりと考えていた時、マークの留学サイトに出会いコンタクトを取りました。
先ずは色々な説明を聞きたいと思いマークに会って説明を受け、だいたいのプロセスを理解しました。
その時点では仕事の都合で実際にいけるかどうかまだ分かりませんでした。それから5ヶ月後の1月下旬に実際に行ける目処が立ち、再びマークに連絡を取りました。4月上旬にはパリに向かいたいという急なお願いにも、マークは快く対応してくれました。
直ぐに色々なステイ先を紹介してくれ、私の目的とライフスタイルに会った場所を探してくれました。
そしてステイ先から行き易い場所にあり評判が良く、学生ビザ申請において認定されているフランス語の語学学校を紹介してくれました。
さらに刺繍学校について私の要望に合った先生を紹介してくれ、色々なことがテンポ良く決まっていきました。
私にとって一番の問題だったことは、学生ビザを取る事でした。ビザを取るプロセスについて何も分からない状態で、特に私はそのような作業が非常に苦手でありました。マークに色々と聞きながら作業を進めていき、必要な書類も手際良く準備してくれました。実際にビザを取る作業は全て自分でやらなければならず、苦手な作業の中で本当に取れるのか不安で焦りも出て来たりしてマークには色々な質問をしましたが、そんな私を根気よく最後までサポートしてくれました。私のスローな作業テンポにも拘らず、準備を初めて約2ヶ月という短い準備期間で住居と学校などを探し、無事にビザが取れたことは、マークのサポートがあったからだと思います。正直ほぼメールでのやり取りの準備作業について最初は不安もありました。しかしマークの返答の早さと手際良く必要な情報や書類を用意してくれたこと、そして根気よく最後までサポートしてくれたことで無事にパリへ来る事が出来ました。最後出発2日前に日本でマークに会う事が出来て、最終的な説明を受けて安心してパリへ向かうことが出来ました。
さらに空港についてからもマークが予約してくれたタクシーに乗り、安心してステイ先に辿り着くことが出来ました。
マークのサポートには感謝しています。パリに着いてからも何かあれば直ぐにサポートしてくれるというマークがいるお陰で安心してパリでの生活が始められます。

 

SEKI ROLAND HOMESTAY ( 2015 APRIL)
https://www.youtube.com/watch?v=bae2myn_K1M

私は英語もフランス語もほとんど話せないままフランスへ来ました。

空港に着き、マークさんから教えて頂いたRoissyバスに乗りオペラで降りた後にタクシーに乗り、ステイ先であるRolandさんの家に着きました。

着いてすぐにマークさんに‘ワイン飲みにいこう!’と言われ、言われるがままに着いていったらそこはフランス式のワインバーのような場所でした。そして様々な人と交流ができました。素敵な時間をありがとうございます。英語もフランス語もあまり話せない私は申し訳ない気持ちでしたが、早くフランス語を覚えてもう一度あのワインバーに行きたいです。

翌日は、二つのアトリエに連れて行って頂きました。ジュエリーアーティストのフレデリックさんと私の研修先のオーナー、フランソワさんのアトリエです。二人ともとても優しくていい人でしたし、現場を見せてもらえたことが良かったです。(当たり前かもしれませんがフランスでは基本的にアトリエ内はみせません。)

その後、マークさんと昼食をすませた後に日用品を買いにいきました。恥ずかしながら私はパンが得意ではありません。その言葉を覚えてくれてたのか、米が安く売っているスーパーに連れて行ってもらえました。とてもうれしかったです。ありがとうございます。そして、明後日からいよいよ語学学校に通います。半年後にマークさんやフレデリックさん、フランソワさんやこれから出会う人々と少しでもフランス語で会話できるようにがんばりたいと思います。

SCHOOL + STAGE COORDINATION
https://www.youtube.com/watch?v=JlGtuBDh_OA

私は皮革製品の勉強をしていた学生です。
卒業後、皮革分野の企業に研修したい為に留学を決意しました。
留学しよう!と思っても何から始めれば良いかわからず不安なものです。
そんなときにMARCさんのHPをみつけ、語学学校と住まいを手配していただきました。また、皮革分野でもつながりの多いMARCさんは私が企業研修を行いたいアトリエに直接連絡をとっていただいたり、VISA取得の件でわからないことがあったときは連絡をとり、迅速かつ丁寧に対応くれるMARCさんの仕事の早さには驚きました。また、連絡をとりあうだけでなく、直接会って相談にのってくれたおかげでとても安心することができました。
アフターケアの連絡もすぐにしてくれるMARCさんは、なんて日本人の気持ちがわかる人のなのだろうと思いました
MARCさんに語学学校と住まいを手配していただいたおかげで無事にVISAを取得することができましたし、企業研修するアトリエも決まり、感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。
この文章を書きながらこれから出国です。
パリでの生活に多少の不安もありますが、困ったときはMARCさんに連絡をしたいと思います。
それでは楽しんでいきたいと思います。

SAYANO AND DAIKI (2015 APRIL)

ECOLE DE PETITE MAIN (エコール プティット マン ) (手縫いの学校) 
https://www.youtube.com/watch?v=3PnwnaLv3Sk

ファッションの勉強のため彼と2人でパリの留学を決めてから、
複数の留学エージェント会社を訪問し
見積もりを取ってもらったのですが、どこの会社も
手数料等が高く、モード学校も日本では決められず
現地で自分達で決めてくださいと言われてしまい、
どうしようか悩んでいたのですが、
マークさんと出会い、手数料は取られないだけでなく
マークさんの紹介のおかげで語学学校もお安く
見積もりを立ててくださいました。
おまけにモード学校も、マークさんの紹介で
授業料が格安のアトリエも紹介していただき、
夢のブランドでのスタージュの手助けもしてくれるとの事で、
エージェント会社を辞め、マークさんにお願いすることを決めました。
また学校だけでなく、パリで済むストュディオの手配もしてくださいました。
何よりトータルの金額が全く比べものにならないほど
お安くなり、大変驚いております。
これからもお世話になると思いますが、宜しくお願い致します。

++++

Marc
Salut!!


私は2004年にパリで1か月ほどホームステイをしたとき、初めてマークに会いました。
彼がホストファミリーとして迎えてくれたアパルトマンはパリ16区にあり、凱旋門やシャンゼリゼから
歩いてすぐの素晴らしい立地にありました。
滞在中、ここを拠点にしてスペインやデンマークへ行った際に安いチケットを探す手伝いをしてくれたり、
お店や観光のことも聞けば何でも丁寧に教えてくれた事は今でもよく覚えています。

また、マーク達はノルマンディで開催される映画祭に参加するために現地の別荘に行く事になったのですが、
私にも週末の滞在と映画祭の参加をすすめてくれ、華やかな映画祭への参加と絵本の中に出てくるような
自然に囲まれた別荘での滞在という素晴らしい経験をさせてくれました。

それから10年がたち、今はお互い東京で子育てをしていますが、相変わらずマークは私が一言
「子供にもフランス語、やらせたいなー」などと言おうものなら子供におすすめのサイトやyoutubeの
リストを即送ってくれたり、その親切さとスピーディさは健在です。

これからもフランスに関する相談と手配の依頼はマークにします。

++++

Yurika

TOKYO MEETING 6 MONTHS BOOKING DOMI HOMESTAY 08 / 2014

ワーホリでパリへ長期留学するため、いくつもの物件サイトを目を皿のようにして探しましたが、パリの物件はどこも高くて、これ!と惹かれるものがなく、
しかも、日系の不動産屋さんは問い合わせても対応が遅かったり曖昧だったりして、パリの家探しは難しいな、、と実感していました。
そんなときに見つけたMarcさんのサイトでは、沢山の体験談が寄せられており、問い合わせのメールを送ったところ、直後にいくつもの候補物件を送ってくれて、その対応の親切さと迅速さに感動しました。
最初はアパルトマンのみで考えていましたが、送ってきてくれたホームステイの候補物件もみているうちに、素敵なおうちが見つかり、決めました。
やりとりをしていく中で、Marcさんの親切な人柄に信頼が持てて、安心して進めることができました。
また、契約の前には実際にお会いしてお話を伺うことができました。
簡単な説明で終わるかと思っていましたが、ノートPCで写真を見せながら、繰り返し説明してくれました。
写真とサイトだけではわからなかった点や間取り、オーナーについても、聞いたことにすべて答えてくれて、Google mapを使って、駅から家までの道のりも細かく教えてくれました。
またパリにあるMarcさんの事務所の場所も教えてくれ、心強かったです。
銀行口座の開設を迷っていましたが、そういった生活面の不安も直ちに解消してくれました。
留学生にとって家探しの問題は大きな問題ですが、なにも不安なくいられるのは、Marcさんのおかげで、なによりもその親切さ、丁寧さ、信頼のできるお人柄につきます。
せっかくの1年間滞在なので、半年ずつ、違う場所で暮らしたいと思いますが、残りの半年の住居を決めるときにも、是非お世話になりたいと思います。
Marcさん、どうもありがとうございました!
Yurika

++

MINORU .. KOMENTO ARIGATO

パリでアバルトマンを借りて日常的な生活を楽しんでみたい、とかねてから思っていました。一方、ここ数年来、家内が9月上旬にロンドンで開催されるテディベアのコンベンションに参加しており、今年もまずはロンドンに同行し、そのあとパリで5日間過ごすことにしようということになりました。1年半くらい前から始めたフランス語会話の成果を試すという目的もありました。
そこでまずはネットでアパルトマンを探し始め、ヒットしたのがMarcのホームページでした。すこし怪しげだったのですが(失礼!)、利用された方々のコメントや口コミを読むと非常に評判良いので、早速メールで問合せたところ直ぐに回答があり、二つの物件を紹介してくれました。そのうち10区Canal St. Martin近くのFrançoisのstudioに決め、予約金の支払いやstudioの詳細を聞くため、錦糸町のスターバックスでMarcと打合せることになりました。家内も同行、英語、フランス語、日本語が入り混ざった会話で、出発までの手順、studioやその周囲状況を教えてもらいました。その後のメールのやり取りでは、レスも素早く几帳面な感じで、何事も非常にスピーディ。それまで持っていたフランス人のイメージが変わりました。

パリにはロンドンからユーロスターで入り、タクシーでstudioのある建物の前に到着、若干てこずったもののFrançoisと電話連絡が取れ、中に入ることができました。建物自体は旧く、映画に出てくるような手動ドアのエレベーターで上った4階(日本式では5階)にstudioがありました。部屋はこざっぱりしていて、広さも二人には十分。寝室、リビング兼ダイニング、洗濯機付きキッチン、シャワー&洗面、そして独立型のトイレ。窓からはカナルサンマルタンが見え、とても感じのよいところです。

オーナーのFrançoisはとても親切でした。studioの設備の使い方だけでなく、近所のスーパー、美味しいパン屋(DU PAIN ET DES IDÉE、Marcも推薦)、レストランなど地図を書いて丁寧に説明してくれました。また、ゴミ捨て場を教えてもらうついでに、同じ建物の一階と二階にあるFrançoisのアトリエを案内してくれました。Françoisは毛皮関連衣服を製作する会社を経営していて、なんとLouis VouittonやChloé、Dunhillと言った有名ブランドに納めるスカートやジャケット等を製作、今シーズンの革製スカートなど未発表の高級品がそこら中に吊り下げられていました。

Françoisとは宿泊代残金支払うために再びアトリエで会ったのですが、家内としてはテディベアの材料用に毛皮の端切れがもらえるかも、という期待があり、作品のテディベアを持って行きました。すると、それを見たFrançoisが興奮。こちらからお願いするまでもなく、そこらじゅうから毛皮の端切れをスタッフの一人と一緒に集め始め、果ては膨大な数と種類の毛皮サンプルが保管されている地下倉庫まで我々を連れて行き、大量の端切れを集めてくれました。結局、その中からベア作成に使えそうなものを持ち帰ったのですが、家内はもう大感激でした。

今回のパリ滞在では食事のための買い物に大分時間をかけました。スーパーだけでなく、studio近くの市場、パン屋、ケーキ屋、肉屋などで買い物をするようにしました。そういった街なかの小さな店でのちょっとした会話や、レストランのカウンター席でたまたま隣に座ったニューヨーカーとの会話(これは英会話)、帰国日に空港まで利用したタクシーの運転手Alexとの会話、等々、色々な人達とのコミュニケーションができたことが楽しい想いでとなりました。またそれにもましてFrançoisとの一件が非常に心に残る貴重な想い出になりました。錦糸町でMarcに会った時、フランソワのことをgarçonと言ってました。それは心が少年のようなだ、言う事だったのですが、実際に会ってみて、その意味がなんとなく理解出来ました。studioを去る際、家内がお礼にテディベアをFrançoisにプレゼント、大変喜んでくれました。

以上まとめると、今回はとても楽しく充実したパリ滞在ができたと、家内共々満足しています。いつになるか決まっていませんが、次回はもう少し長期で滞在したいと話しています。

MarcそしてFrançois大変有り難うございました!!

++

SUZU MARTINE WEEKLY HOMESTAY INTERNET BOOKING 08 / 2014

私がホームステイをしようと思ったのは、パリはもう2回訪れており3度目は違う体験を
したいと思い、インターネットで検索してたまたまこのサイトを見つけました。
最初は心配だったのですが、、、、MARCさんは一つずつ丁寧に手続きをすすめてくれました。
また、ホームステイ先を選ぶのもメールでそれぞれ体験者のコメントや写真や動画を貼り付けてくれるので
とても選びやすかったです。
また、私は夜に空港に到着して大きな荷物でホームステイ先行くのは大変だろうと思って、送迎もしてくれるとサイトに書いてあったので最初にメールで申し込んでいました。
送迎のお知らせがメールできたときも、細かい情報ももらい送迎してくれる方の写真も送ってくださって
とても安心できました。

NOBU 06 KU MARIE LAURE HOMESTAY

ビザ申請で滞在先を探していたら、Marcのサイトが引っかかったのでメールをしてみたら、たまたまマークが東京に居たので直接会いに行って話をしたところ、振込先も日本の銀行ということなのでとりあえずお願いしてみました。
家主さんの都合をききながら何回かメールを交換した結果、何日かで折り合いがついたので、そちらの住所で申請をして、何とかビザもおりました。
渡仏前の段階ですが、スムーズに進みました。あとは実際現地でどうかという点ですね。

 

MAYA 08 / 2014

マークさんには長期滞在のためのホームステイ先を紹介していただきました。パリのホームステイが1月800ユーロ!なかなか探せるものではないと思います。フランス人のマークさんだからできることなのでしょう。また、マークさんの対応の速さには驚かされます。これもフランスだけではなく、日本のこともよく知っているマークさんだからなのだと思います。私がマークさんにコンタクトをとったのは長期ビザ申請日の10日前でした。住居探しは日本にある他のエージェントにお願いしていたのですが、提案されたものはどれも気に入りませんでした。私は以前1年間フランスに住んでいたこともあり、自分で探して手続きできるような条件の物件では満足できなかったのです。だかといって、滞在先はビザ申請書にも記入するものなので、フランスに住んでいる友人にお願いするのも気が引けました。そこで見つけたのがマークさんのホームページでした。マークさんにメールを送ると3時間後には返信が届き、3日後には東京でマークさんとお会いすることができました。後日、滞在先の方からもメールをいただき、今からパリに行く日がとても待ち遠しいです。

 

MAIKA 06 / 2014

パリ留学の為のエージェントを探していた時に、私が行きたい刺繍の学校にも詳しくて、更に一人一人にあったコーディネートをしてもらえるマークさんにお会いして、理想的なアパートを紹介してもらい、刺繍の学校と他にも興味が湧く刺繍のコーディネートを提案してくださり、やはりホームページの体験コメント通り、思った通りの期待に応えてくれる方と確信しました。出発までまだ時間があるので、希望と予算のバランスを相談しながら決めて行きたいです。これから本当に楽しみです。よろしくお願いいたします。

 

MIKA 04 /2014

パリでのホームステイを考え、インターネットで探していたらマークさんを見つけました。
さっそくメールを送ってみるとすぐに返事が来て、要望を聞きホームステイ先を紹介して頂けました。
抜群の対応の速さと良さでした。
今回ホームステイをする場所は、日本人の受け入れが初めてという事で少し緊張しましたが、
事前にマークさんが写真などを使って家の場所を教えてくれていたのでとても安心できました。
Duboisさんの家が16区のとてもいい場所にあり、家はパリでは考えられないような広さでした。
部屋っはとても可愛く清潔でした。4人いる男の子達もまだまだ小さいのにしっかりと教育されていて感激しました。
キッチントイレは共同で、キッチンは家族が使用している時は使用できませんが、他の時間に使えるので問題はありませんでした。食器なども自由に使えます。
大きなリビングで一緒にテレビを見たり、夜ベランダから見えるエッフェル塔が光るのを見ていつ光るのかを教えてもらったりしました。ベランダはとても広く、たくさんの植物が植えられていて、今(5月)は黄色のバラが咲き乱れています。
ムッシューとマダムが手入れをしているので、とても綺麗です。
Duboisさん達は英語が堪能なので、フランス語が初心者でもコミニケーションは取りやすいと思います。
パリでこんな素晴らしい環境に住めているのはマークさんのお陰です。Merci Mac

AKIRA 05 / 2014

始まりのコメント送ります。

ボクは、インターネットでマークさんのサイトを知りました。
ボクは兵庫県でパティシエをしていたんですが、フランスに修業に行きたいと思い、ホームステイの申込をしようと思いました。
フランスに何のコネクションもなかったので、自分で色々と計画を立てていました。
メールのやり取りでは、自分の考えがうまく伝えられないと思い、直接あってミーティングをしたいと思いました。
ちょうどマークさんが日本に来ていたので東京でミーティングしました。
タイ料理を食べながらミーティングをしたのですが、フランスの事情をしらないボクの計画は、無謀な事を思い知らされました。
でも、マークさんが色々なプランをだしてくれて助かりました。
今はアニエスさんの家でホームステイしています。
アニエスさんは、本当に親切です。
英語が少しわかる程度の語学力のボクに、ゆっくり英語で話してくれて、不自由なく生活がおくれてます。
フランスに着いた日は息子のガブリエルが最寄りのメトロの駅まで迎えに来てくれて助かりました。
フランスのお菓子の学校も始まって毎日楽しく生活してます。
マークさんありがとうございます。

 

MR KAZ 2014 AVRIL

定年退職直後のビジタービザ取得に係る顛末記である。

もしマークに出会わなかったら今の私はない。

2014年3月15日の朝、地元の新聞を開くと業界の新年度人事に関する観測記事が載っており、私の後は誰々らしいという記述をみつける。もうこれからは自分のことを考えてもバチが当たらないのではないかと思い、その日の夜、自宅のパソコンからソルボンヌ大学文明講座の夏から冬にかけての講習を申し込んだ。フランス大使館のHPを見るとビザが下りるまで4週間かかるという注意書きがあったので、4月10日にビザ申請の予約を入れる。

 ソルボンヌ大学から仮登録証が郵送されてきたのは3月24日。そして3月31日には花束などをもらいながら職場を去り、その足で旅行代理店に直行した。5月21日羽田発来年の2月20日羽田着のチケットを取り、5月31日までのパリのホテルを予約して、フランス滞在期間をカバーする保険にも入った。

 4月1日からはビザ申請の書類作成に没頭する。最初、志望の動機を英文で作ったが、初めから逃げを打つのもなあと思い直し、40年ぶりの仏作文に挑戦する。毎朝読み返すたびに文法的誤りを発見するというつらい日々だったが、何とかふさわしい表現などがみつかると「そうそうこういうことをやりたかったんだよなあ」と一人悦に入っていた。

「悲劇」が起こったのは仏作文を始めた直後のことである。

申請書類チェックリストの住居証明の欄に「フランスの住所を必ず提示しなければならない。一時的な住所の場合は、その旨を申請時に明らかにすること」とあるので、ビザ申請時に「パリに着いてから10日間のホテル予約書はあります。その間に最終的な滞在先を決めます」と言えばいいのだろうと安易に考えていたが、実はこれがとんでもない勘違いであることに気づいたのは4月2日のことである。血の気が引いた。すぐ旅行代理店に電話して3か月先までホテルの予約は可能かと尋ねると「できるかどうか先方に聞いてみないと分からないが、予約確認書はお金を払ってもらわないと出せないだろう」と言われ、頭がくらくらした。

 どうしたらよいか分からずインターネットで検索を始めると、自分でクリックした記憶はないのに、なぜかマークの会社のHPが立ち上がっていた。藁をもつかむとはまさにこのことで、後先考えず、6月から8月までパリに一人で住むところを探していること、フランス大使館に申請するのはほぼ1週間後であることなどについてメールを送った。しばらくして「通常は半年くらい前から相談があるのが普通で、申請1週間前はないでしょ」という感じの英文の返信があった。まあ当然ですね。そしてそこから計20通ほどのメールや電話のやり取りがあり、アネットさんのところに滞在先を決め、マークはアネットさんに必要書類の郵送を依頼し、私は申請日の前日に上京してマークと会うこととなった。その過程で忘れられないのは「フランスのビザを取るのはスーパー難しいが、私のドキュメントはストロングだから大丈夫」というマークの言葉だった。これほど私を勇気づけた言葉はない。

 9日の夕方、東京駅でマークは私を待っていてくれた。「丸の内口でベビーカーと一緒にいる」とメールが来たので、これまでの私への返信メールの迅速さから鑑みるに、多くのお客様と時間をおかず対応するため、移動時も持ち運ぶ荷物がいっぱいあってベビーカーを引いているのだろうと想像して改札口に行くと、確かにベビーカーの脇に外国人が立っている。思わず「マーク!」と叫んで握手した。そして隣のベビーカーの中には彼の娘さんがすやすやと眠っていた。日本にいるときは保育園の送り迎えは彼の仕事だと言うではないか。一気に安堵感がこみあげた。この人は大丈夫だ。

 東京ミーティングの中で分かったのは、フランス大使館に出すべき住居提供証明書やIDカードの写し、公共料金の請求書などがパリのアネットさんの旦那さんのエチエンヌさんからマークの手元に届いたのは前日だったという事実である。ほとんど綱渡り状態だ。再びマークから「書類は完璧だから心配するな」という言葉をもらい、私の英文の志望動機書を読んだアネットさんもパリで会うのを楽しみにしているからという激励を受けた。

 そして翌9日の広尾大使館午前9時、緊張の中、最初に名前を呼ばれた私は「なぜフランスに行くのか」「一人で行くのか」「フランス語はできるのか」などの質問を受け、申請書類を確認してもらった。その間、書類に関する質問はまったく受けていない。最後に番号の書かれた紙をもらったときに言われた「ビザが下りるまでこれは無くさないで下さい」という言葉の中に、あたかもビザが下りるのを前提とするような響きを感じたのは、あながち間違いではなかったかもしれない。なぜならほぼ一週間後の17日、ビザが貼られたパスポートが簡易書留で送られてきたからである。速すぎでしょ!

 すぐにマークにお礼のメールをした。しばらくしてアネットさんからもメールが届く。みんな速い。

 現在は毎日、5月末のソルボンヌ大学の本登録に向けてフランス語の勉強を続ける日々である。

そういえば、以前録画したNHKのフランス語講座の中にこんな場面があった。「Quel est le compliment qui vous toche le plus ?」

幾つかあるその答えの中で一番印象に残ったのは「C'est magique avec toi.」

マークを評するのにこれ以上適切な言葉を私は知らない。

 

++++++++++++

ASUZA

今回ワーキングホリデーを利用し、フランスに滞在中です。最初の一週間、宿泊するところを日本で予約し、到着後アパートを探そうとしていたのですが、予想以上にパリでのアパート探しは難しく、見つかっても敷金がかかったり、不動産屋を通すと割高な仲介手数料をとられたりと、困難でした。そんな時にMarcさんのHPを知り、アパートを紹介していただきました。最初はメッセージのみのやり取りで少し不安でしたが、どんな質問にも迅速に対応していただき、メールやLINE等で連絡も大変とりやすかったです。
滞在先のアパートもとても快適で、部屋を提供してくれたジェロームさんもとてもいい方でした。一緒に暮らしている猫も人見知りな感じでしたが、とても可愛かったです。時々訪ねてくるジェロームさんの息子さん達もとても可愛らしかったです。とってもいい経験になりました。ありがとうございました。


++++++++++++
NAOMI

来月からワーキングホリデーで渡仏し、
Marcさんに紹介していただいたアパートでホームステイをします!

日本での仕事が忙しく、ビザ申請の準備等でなかなかアパート探しができていなかったのですが、
こちらの要望をヒヤリングしていただき、合う条件のホームステイ先を3件絞って紹介してもらったので、
あれこれ悩まずにスムーズに決めることができました。
メールの返信も早くてとても助かりました。

語学学校や、フランスでのやってみたい仕事などの相談も載って頂き、とても嬉しかったです。
予算との兼ね合いでまだ学校に行くかは未定ですが、Marcさんの存在はとても心強いと思いました。

ステイ先の方も、素敵な方だと聞いてますので、
楽しいフランス生活を始められたらいいなぁと今から期待しています。
ありがとうございます。


YOKO


マークさんお手配ありがとうございました。
私は3か月のパリ滞在の予定で、もともとは日本のエージェントを通して、寮の手配をしていました。
日本のエージェントだしと安心していたら、急きょ手配していた寮が住めなくなったと連絡がきて、
フランスは住むところが見つけにくいと聞いていたので、
どうしようかと焦りながら、色々インターネットで検索していた際にマークさんのサイトを見つけました。
はじめはホームステイを考えてなかったので、マークさんのサイトもちゃんと見てなかったのですが、
なかなか経済的なステイ先がなかったので、ホームステイも視野に入れてマークさんのサイトを覗いてみました。
そしたら、どのステイ先もすごく素敵で、あーこんなところに住んでみたい!と思い、早速連絡取り、何件か紹介して頂きました。
最終的に決めたステイ先は、素晴らしい立地にあり、今から本当に楽しみです。
今考えれば、寮が住めなくなって、逆によかったと思います。
語学学校も自分で手配していたのですが、もっと早くマークさんを知っていれば色々と相談できたのに・・と思っております。
これから3か月、いろいろ見て経験して、パリ生活を楽しみたいと思います。

 

TAIKO 04 KU THIBAUD


私の姉が去年マークさんの紹介でパリで一ヶ月間アパートを借り、とても気に入ったのでマークさんのサイトを教えて貰いました。
他でもいろいろな物件をチェックしましたが、アパートの雰囲気が殺風景でアットホームな感じがしない、それに比べマークさんの物件はパリジャン、パリジェンヌが実際に生活している、そんな温かな感じのアパートばかりで決めるのに迷ってしまうくらいでした。結局私は一週間という短い期間ですが、サンルイ島という素晴らしい場所にお手ごろな値段で見つかりとても嬉しく思っています。マークさんのきめ細かな対応に感謝しています。3日後に出発を控え、どんなサンルイ島での生活が待っているか楽しみです。

 

SHUNSUKE

いろいろ他のサイトで部屋を探していたのですが、手頃な物件は余り無く、メールを
しても返事がなかったり、非常に遅かったりして困っていました。
パリを訪れる三週間ほど前に、Marcさんのサイトを見つけ連絡してみた所、Marcさん
は、当日中に対応してくださり非常に助かりました。

 

 

RUMI


今回初めてホームステイという形でパリに滞在することとなり、どこまで自分の希望が通るのか分からないまま
マークさんに問合せをしました。 マークさんは翌日、早速希望に沿ったステイ先のご紹介をしてくださり、とても驚きました。
その他にも希望通りのステイ先をたくさんご紹介いただき、選択の幅が広がり大変助かりました。
また、マークさんの迅速な対応のおかげで、ビザの手続きも余裕を持って進めることができました。
マークさん、どうもありがとうございました。

 

SERA


マークさんには、渡仏することを悩んでいる段階でメールをしましたが、 ちょうど東京に来ているとの返事をもらい、すぐに会ってお話をきくことができました。
留学に関してはまだ色々と分からないことが多く、行くかどうかも分からない段階でしたが、マークさんからはパリのことや学校、ステイプランのシミュレーションなどたくさんの情報を頂きました。
もし少しでもパリに行くことを考えている方は、きっと力になってもらえると思うので、一度マークさんに連絡を取ってみることをお勧めします。


KAZOO

パリでアパートを探していますというメールを送って、翌日には返事をもらいました。
メールでやり取りをし、3日後にはマークさんと会うことができました。
パリでどのようにアパートを探すかわからず、
光熱費・インターネット等の契約も自分で行うというアパートが多かった中、
マークさんは家賃と諸経費込みで800ドルでホームステイできると教えてくれました。
更に、パリでの過ごし方や、注意するべきことなどを教えてもらい、大変助かりました。
一番よかった点は、マークさん本人に会えて話することができたことで、私は安心できました。
どうもありがとうございました。


EMI

ワーホリのビザ取得に住所が必要で、色々な方にルームシェア目的で連絡を取っていたのですが、いいところが見つからず、フランスに住んでおられる方々思った以上に皆さん冷たいメールで私は落ち込み、最後の頼み綱としてマークさんのところにお願いしました。確かビザ申請の二日前でした。前日夜一時まで私とのメールに付き合ってくださいました。
日本の留学支援会社のホームステイよりも安く、対応も早くて凄く助かりました。フランス人が冷たい事は色々連絡を取り合っていてしみじみ感じおちこんでいた私かつ、猫アレルギー、ハウスダストがある私にマークさんはお話好きで優しいフランス人の方で、猫のいない綺麗なホームステイ先を選んでくださいました。
これからフランスでのホームステイが楽しみです♡
+++++
YUMI ( 2012)

MARCさん 私のコメントです。

私は全くフランス語が話せないままパリに来て、今、ちょうど1週間がたちました。
3ヶ月の観光VISAの間に語学学校に通っています。最初は行く予定であった語学学校の寮が入れなかったために、直前に家のことでMARCさんのHPをみて連絡しました。MARCさんは語学学校の紹介もしてくれたので、決めていたところをやめてMARCさんがおすすめの語学学校に変えました。初めて連絡してからほんの1週間で家の手配と語学学校のことすべてをやってくれました。私が予定通りに渡仏できたのもすべてMARCさんのおかげです!!
語学学校の初日の日には、MARCさんも一緒に来てくれました。手続き等もMARCさんがいてくれたのでとても心強かったです。そして、私は知り合いがいなかったので、『少し寂しいです。』とぼそっと言ったことを覚えてくれていて、何とMARCさんの空き時間に、MARCさんのお家に呼んでくれました!そこで、学校の授業の分 からないところを教えてくれました。その後には、少し家の回りを案内してくれて一緒にビールを飲んだりして、とても楽しかったです!
後日、私は9月から入学したいモードの学校の見学に行きました。2つの学校で迷っていたので、両方見て決めたいと、MARCさんに渡仏前から話していたら、2つの学校にアポをとって下さり、またフランス語が全くできない私のために一緒についてきてくれて通訳してくれました!!!2つの学校はMARCさんと特別関係がある訳では全くないのに、本当に本当に親切にここまでやって下さいました。学校を見学した帰り道には、皮のアトリエも見学させてくれました。
MARCさんは本当にいい人で、ここまで親切に対応してくれるのは本当にMARCさんだけだと思います。
本当に本当にありがとうございました。また、何かあったら必ずMARCさんにお願いしたいです。
+++
AYAKO MARC COORDINATION 6 MONTH + 3 MONTH SCHOOL 
大学を卒業してから6年間、衣裳関係の仕事をしていましたが、今から20日後に、
パリへワーキングホリデーに行きます。
 はじめはパリにある刺繍学校に通う目的で、
語学学校3ヶ月+刺繍学校3ヶ月=計6ヶ月の留学を計画していました。
留学の手配を大手エージェントに依頼するかどうか、料金の比較等をしながら出発の1年くらい前から
数ヶ月間悩み続け、なかなか決められないでいました。
 しかしあるとき、自分が行く予定の刺繍学校へ通われていた方のブログを見ていたら
「フランス留学のお手伝い・現地でのファッション関係の会社へのスタージュ先を
紹介してくれるフランス人の方を紹介します」との文字が!
 ちょうどこのタイミングで留学手配で悩んでいたことに加え、現地でのファッション関係の就業体験という
言葉に惹かれ、ブログを書かれた方に連絡を取り、紹介していただいたのがMARC氏との出会いでした。
 実際に連絡をとってみると、最初は自分も英語ができるほうではないので
英語でのやりとりに多少の不安と不便は感じましたが、MARC氏に実際に会ってのやりとりを交えながら
手配を進めていくことを提案され、徐々に自分のフランス行きの計画が具体的になっていくのを
実感できるようになりました。
 初めて実際に会ってのミーティングをした際、MARC氏からスタージュ先の会社の資料を見せていただき、
私はその瞬間から「せっかくフランスに行くのなら、自分の専門分野の仕事を体験しない手はない!」と
一気に気持ちが盛り上がってしまい、
元々の“6ヶ月間留学の計画”を、“1年間のワーキングホリデー”に変更することを決めたのでした。
 最初のお話では、MARC氏には滞在先の手配とスタージュ先の紹介をしていただく話で進めていたのですが、
私の計画を細かくお話しているうちに、MARC氏が語学学校も紹介してくださることになり
さらには刺繍学校の窓口の方とも彼はお知り合いということで、先方に連絡まで取ってくださり、
私と先方のやりとりも見守ってサポートしてくださいました。
 滞在先は刺繍学校の徒歩圏内という素晴らしい立地のホームステイステュディオを紹介いただき、
ビザ申請の際はワーキングホリデービザの申請書類を見せたら軽くチェックもしてくださいました。
(私の場合は、ビザ申請チェックは日本の小さなエージェントにもしていただきましたが)
 MARC氏からは至れり尽くせりのサポートをしていただき、
出発20日前、ビザ・語学学校・刺繍学校・滞在先のすべての予約が万全に整いました。
今現在は、スタージュ先をいろいろ考えてくださっているご様子。
結局、振り返ってみればすべてMARC氏のサポートを受けてここまでの準備が
できたのだと、改めて感謝の気持ちでいます。
 MARC氏と出会っていなかったら、現地での就業体験の話などひとつもなく、高い料金をエージェントに
支払いながら学校だけ行って半年で帰国をしてしまうところでした。
 出発準備が間に合っていないのでこれから追い込みですが、おかげさまで充実したワーキングホリデー生活を
送ることができそうなので、現地での生活を楽しみに頑張ります!
 Merci beaucoup,M.MARC!そしてこれからもよろしくお願いします。』

TAKESHI

COMENTO コメント: 
以前パリを訪れた際、アパートを貸して頂きました。今回は、長期留学のための家探しで詐欺にあってしまい、色々と手助けをして頂きました。パリならば彼に直接探してもらえばよかったのですが、今回は地方だったので、自分で相手先を探そうと努力をしてみました。海外での物件探しの経験は勿論なく、勝手もわかっていなかったので、典型的な手口で引っかかってしまいました。そうなる前に、取引相手が信用に足る相手かどうか、Marcさんに確認してもらえばよかったと思っています。結果としては残念でしたが、渡仏前に詐欺がわかったのは不幸中の幸いです。Marcさんは、最初から最後まで親切に対応して下さいました。ありがとうございました。

+++++
MARIKO GUNCHI

マークさんのウェブサイトを初めて見たのは、3年前のパリ留学のときでした。
奇抜なセンスと溢れる愛情、マークさんの人柄がよく表れていて、とても魅力を感じました。
たくさんの楽しそうな体験談を読んで、
「次にフランスに行く時は、絶対にこの人に相談しよう」
そう思いながら月日が経ち、今回思い切ってマークさんにメールをしました。
それが全ての始まりでした。返事はすぐに返ってきて、滞在先があっという間に決まりました。
その上、東京にいたマークさんに予約金を渡すため、直接会うことができました。
私がどのくらい滞在するかまだ決めていないと伝えると、
「ワーホリビザをとってクリスマスまでいればいい」
と、さらっと言ってくれました。
短期滞在にするか迷いながら、そんな誰かの助言を待っていた私は、
背中をどーん!と押された気がしました。
また、もともと裁縫を少しやっていた私に、
自分のアトリエで働くチャンスを与えてくれると言ってくれました。
話を聞くほどわくわくするばかり。きっととても楽しいことが待っている、と強く感じました。
急いで申請したビザは、ぎりぎりで届きました。気づいたら成田。
マークさんに会ったその日から、何かが動き出したような、
そんなおそるべきマークさんパワー。
これから先、自分一人で頑張らなければいけないこともきっとたくさんあるでしょう。
しかし人生において、こんな風に手を差し伸べてくれる人を思い切って信じて飛び込まなければ、
後悔するばかりです。マークさんに任せよう!と決めた私の直感に、間違いはありませんでした。
++++++

SHIHO STAY + ECOLE + STAGE


いえいえ、こちらこそ御丁寧に感謝いたします。

一カ月足りないと思っていたのはスタージュ期間が5カ月になるので(始まりが一カ月遅れ)勉強期間が一カ月短くなると初心者から入る私は働くのが難しいだろうなあと思ったという事です。後はスタージュ期間がどれぐらいまで出来るか年末に未定だったのもあって特にちょっと足手まといな感じかなと思っていたのも有ります。でもどれも私がフランス語、もしくは英語が話せたらもっと自分のこういった疑問を解消したり、相手の想いをきちんと把握出来たのだと思います。
皆さんお忙しいので、その中で会話も成り立たない相手と意思の疎通を図る時間は取れなかったと思います。逆にそのような想いを抱かせてしまって申し訳ないです。

そうですね。本当に貴重な経験をさせていただいて、アトリエの人も皆良い人ばかりだし凄く素敵な所だったと思います。
シホ1さん、イヴォナを初め皆さん忙しくても嫌な顔一つせず丁寧に優しく根気良く教えて下さった事が本当に尊敬に価しますし感謝しております。

もちろんマークやフランソワに出逢えた事がこの始りですから、ありがたく素晴らしい事だと思います。

しかしながら、やはり帰国についてはもう色々と事態が動いてしまっている事(以前の職場の人に帰国について悩んでいた時にお話した所、ちょうど席が空きそうだと言う事でそちらでお願いされました。)や妹の結婚に伴い家を出て行く事や家族の体調の事を思うと今は後ろ髪を引かれる思いはあれど、帰国する意思は変わらないと思います。
もし、万が一何かあればお伝えしますが現在の私の気持ちはこうです。

本当にマリさんありがとうございます。
そしてマークや忙しい中でも気にかけて下さったフランソワもMERCI,C’EST GENTIL.です。

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now