POST RÉCENTS : 

ME SUIVRE : 

balade dans paris en velo

 
7月3日から3週間の契約でマークさんのストゥディオをお借りしています。空港からバスで凱旋門に到着し、ストゥディオにたどりつくとマークさんが待っていてくださいました。私がミラノに旅行に行っている間預かってくださっていた重いスーツケースも既にお部屋に到着していました♪その日は人生で初めての海外に1人で来た初日で、すごく不安な顔をしていたのか、「大丈夫」「問題ない!」と何度も優しく言ってくださいました。1週間前に母がパリにいる時にはマークさんは知人の洋服工場を紹介してくださるという、とても良い機会を作ってくださいました。そして昨日はたまたまマークさんの家の近くに行っていたのでお電話してみると、私が今からマレ地区へ行く事を聞いて、「一緒に行きましょう!」と誘ってくださいました。しかもキックボードで!!マークさんはローラースケートです。日曜の午後パリのロコ達でにぎわうマレ地区を颯爽と通過。爽快です。マークさんはスイスイ華麗に滑ってるのですが、私は最後まで腰が引けていました。格好悪い。でもとっても楽しかったです★本当にありがとうございました(*^^*)来年またパリに来たときもよろしくお願いします。トキ

 

マークに連れて行ってもらいました!パリにはVelibという貸し自転車があって、カードがあれば30分1ユーロで自由に借りることが出来ます。それを使ってパリの街を一周しました。

スタートははマークさんのお家のご近所であるゴンコール駅(Goncourt)。ここは中国やトルコなどからの移民が多い商店街で、観光ガイドには余り紹介されていませんが、異国情緒にあふれたお店が多くパリにいるとは思えないエキゾチックな町です。物価も安く、ベトナム料理やカンボジア料理の美味しいお店がたくさんあるんです。リパブリック駅を通って、有名なマレ地区へ。ここはオシャレなブティックや、素敵な建物が多くていかにも「パリに来た!」と言う感じ。ここの名物はヒヨコマメのコロッケサンド「ファラフェル」。野菜いっぱいヘルシーで、女性ならきっと気に入るはず。ロシェ通りに美味しいお店があるので探してみてください。ガラスの天窓の着いた風情のある商店街"パサージュ"を通って有名な美術学校を観光すると、「ノアの箱舟」をテーマにした展示が偶然やっていました。体育館くらいの大きな部屋いっぱいに作られた船の中には、ゾウやシロクマやシマウマなど、本物の動物の剥製が1ペアずつ。迫力ありました。奥の建物では美術関連の本のマルシェも開催されていて、古代から現代までありとあらゆる美術関連書がいっぱい!しかも値段は市価の70%引きなんてものもあり、アート好きにはたまらないイベントだと思います。シテ島の近くの世界一有名なアイスクリーム屋さん「ベルティヨン」の側を通り過ぎ、セーヌ川沿いを通ってチュイルリー公園、コンコルド広場を通り過ぎ、エッフェル塔を通ったところで、3時間のサイクリングは終了しました。

自転車でパリを回ると観光ガイドでは決して紹介されていないような普段のパリの路地裏や可愛らしいお店に出会うことができ、本当におススメです。パリを訪れた際は是非自転車で町をめぐってみてください。お気に入りの場所が発見できますように!


  • YouTube - Grey Circle
  • YouTube - Grey Circle
  • Pinterest - Grey Circle
  • Facebook Clean Grey
  • Instagram Clean Grey