NOZOMI  JUIN 2018 マークさんにサポートして頂いている4ヶ月間のパリでの生活がスタートしてから2ヶ月経ちました。パリに到着した日は、CDG空港からのピックアップサービスを利用して、ホームステイ先のナディンさんのお家までアレキサンドレさんのタクシーで移動しました。アレキサンドレさんがとても親切な方だったので初めてフランスに来た私にとっては長時間のフライトで疲れていたし、このサービスをお願いして良かったなって思いました。


ホームステイ先のナディンさんのお家は、パリ郊外にありメトロ3番線のANATOLE FRAN...

May 22, 2018

ゲストの皆さま こんにちは

刺繍は まさに ひとつの夢であり、オートクチュールに対して開かれた扉です。

しかし、その前に少しだけ モードの歴史を知るべきでしょう。
最も知られている刺繍の技術は、かぎ針とともに パリから列車で1時間半の場所にあるナンシーの隅のリュヌヴィルという街で1810年に生まれました。

フランスで最高の刺繍の学校は、時代を超えて変わることなくリュヌヴィルの刺繍アカデミーです。
このアカデミーのお城のような立派な建物では、刺繍についての職業適性証書を取得するための、240時間にわたるすばらしいコースを提供していま...

September 2, 2017

フランス留学について調べていたところ、マークさんの事を知り連絡させていただきました。
お返事をすぐにいただけたので安心したのを覚えています。
私はフランス語はもちろんのこと、英語もほぼ喋れないレベルなので本などを用いながらミーティングをし、ニュアンスでやり取りさせてもらいました。
お互いに理解し合おうと努めたので、ざっくりですが理解できました。
ミーティングは留学目的、期間、自分の要望をはっきり決めてからされるとよろしいかと思います。

パリでの生活は不安でしかなかったけれど、ホームステイ先のnadineさんのお宅はとても快適で全く嫌な...

July 16, 2017

https://apaato.wixsite.com/homestay/single-post/2016/12/28/20-KU-MICHELINE-HOMESTAY

19 区 Micheline ホームステイ

私は2016年7月から2017年6月までの1年間ワーキングホリデービザでパリに住んでいました。

そこで以前より渡仏のさいは頼りにしているマークに物件の紹介をお願いしました。

そして紹介されたのがパリ19区、11番線テレグラフから徒歩2分のミシュリンのホームステイです。

家の前は車が通り抜けできない道のため交通量が少なくパリ市内とは思え...

  • 150時間 インテリア刺繍 +

針 : 刺し始め、ポワンダレ、厚みのあるサテン生地のアップリケの刺し方、サテンステッチ(芯入り、芯無し)、ポワン・ドゥ・ブローニュ、ポワン・ドゥ・ポスト、ポワン・ダレ、パセルモルデュ、アウトラインステッチ、レイジーデイジーステッチ、ポワン・ドゥ・グラン、コットン芯詰め技法、芯入りサテンステッチ、へリングボーンステッチ、ノットステッチ(スイヴィ)、パイエット・チューブ・ビーズの刺し方、糸張り刺繍、プリーツリボンの刺し方、リボン編み技法

クロシェ・ドゥ・リュネヴィル : 刺し始め、ポ...

January 28, 2017

パリ滞在中に、マークさんも1週間パリに来ていた時があったので、いっしょに夕食を食べにいきました。

他の場所にホームステイしている人たちともあってしゃべれたので、楽しかったです。

はじめは、バーでビールを飲んだのですが、パリの街を見ながら飲むビールは、日本に居るときとは全然違って、美味しかったです。

夕食は、マークさんオススメのアフリカ料理屋に行きました。

自分一人だと絶対に入らない店なのでとても楽しかったです。

アフリカ料理は、血のソーセージなど珍しい料理もありましたが、味は美味しかったです。

メインは、カレーみたいで美味しかったです。

アフリカ...

December 30, 2016

マークさんへ

旅行を決めてからパリのホームステイを探していたところ、

マークさんのホームページを見つけました。

マークさんとはLINEで連絡が取れるので素早いし安心です。返事が早いです。

一度もお会いすることがなく、残念でした。

パリで楽しい時間を過ごすことが出来たことに感謝しています。

私のホームステイ先はとても素晴らしかったです。ナタリーさんは親切で素敵な女性です。

マークさんのホームステイ先の選択は完璧でした。なぜなら私はフランス語を話せないからです。

しかしナタリーさんが英語を話すことができたので、 お互い会話ができました。

語学学校について...

December 21, 2016

主人(41歳)、私(39歳)、息子(4歳)の3人でのフランス長期滞在のため、マークさんに滞在先と主人の語学学校の手配を2014年5月にお願いしました。

マークさんに連絡すると、たった1日で語学学校への登録を完了してくれ、3日ほどで幼い子供でも滞在できるパリ市内のアパートを探してくれました。

ビザの申請は日本のビザ申請代行業者にも依頼していましたが、その業者からの依頼にも全て迅速に対応してくださって、本当に助かりました。

特に語学学校の期間の延長は3回も行いましたが、マークさんの機転で、最後はビザの滞在期間と同じ期間の入学許可証を用意してく...

December 12, 2016

マークと初めてパリで会って早や10年。今回パリは7回目、彼から部屋を借りるのは5回目となりました。

今回はマークの強い勧めで、11区に位置するAnneさんのVIP Houseを女友達3人で10日間お借りしました。

実はこちらの物件、一年前のパリ滞在時でもマークから強く勧められていたのですが、前回は主人と一緒だった事もあり、利便性の良い過去に借りた10区に在る別物件を選んだ私でした。

何故、そんなに強くマークはこの物件を私に勧めるのだろう?何かきっと彼なりに私に滞在して欲しい理由が有る、そんな魅力ある物件に違いない!そんな予感を胸に、いざア...

December 8, 2016

は、ソルボンヌ大学から代理手続きを認められた唯一の会社です

☆ソルボンヌ大学 
それぞれの学校により予約方法が違います。
ワーキングホリディビザを取得するためには 日本にて予約金の5%を支払いフランスで95%を支払います。
留学ビザを取得するためには 日本にて5%を支払い、フランスで95%を支払います。

定年退職直後のビジタービザ取得に係る顛末記である。

もしマークに出会わなかったら今の私はない。

  2014年3月15日の朝、地元の新聞を開くと業界の新年度人事に関する観測記事が載っており、私の後は誰々らしいという記述をみつける。もうこれか...

Please reload

December 21, 2016

December 12, 2016

October 12, 2016

June 22, 2016

May 27, 2016

May 27, 2016

May 27, 2016

May 27, 2016

May 27, 2016

May 27, 2016

May 26, 2016

Please reload

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now