POST RÉCENTS : 

ME SUIVRE : 

2010 TOMOKO HIROKA


 

初めての留学で不安だらけな上に一般的にアパートは1ヶ月から2ヶ月前でないと情報が出てこないとパリの不動産会社にことごとく、「あなたの問い合わせは早すぎます」と断られました。

だけど、VISA申請時には渡仏後3ヶ月間の滞在先証明が必要。私の7ヶ月留学のうち3ヶ月を仮住まい、残りの4ヶ月をきちんと探すことは勉強しながら言葉が分からないのに絶対に無理!だからってどうしたらいいの?!と不安と焦りの毎日でした。

そんな中、

OVNIでマークさんのサイトに出会い、約7ヶ月の留学のための滞在先を探すため希望とする地域や条件をメールで送ってみたところ1時間もしないうちに『OK』といくつかの物件(私はホームステイ希望)をすぐに紹介くださいました。

あまりの速さと丁寧な対応に今までの不安が一度に吹っ切れたこと、ずっと忘れないと思います。

私がお願いしたのは17区にお住まいのマダム:マリーノエルさんのホームステイ。

アパルトマンにお独りで住まわれていて英語も堪能な素敵なマダムとのこと。送られた室内写真も綺麗だし何の迷いも無く決めました。

具体的な私の滞在希望日程をマークさんに連絡し、全日程確保できるとの連絡があり、もうそこからはトントン拍子。

1ヶ月つも経たないうちにマダムが書類(身分証、TAX証明、私を住まわすという契約書、電気代の領収書)全てを用意くださいました。

そしてここからが更なる安心を深めた対応です。

予約金として全日程費用の25%をマークさんへお支払する段となりました。海外送金か・・・と思っていたら、なんとマークさんが日本に来られるので日本で日本円でお支払ということに。

私は地方に住んでいますが東京へ出る用事があったのでその日と合わせてもらいました。

実際に会って話をし必要書類を頂けるとは思ってもいなかったので本当に安心出来ました。

ただ、何でも質問して、と言ってくださったマークさんに対しその時は緊張してしまい何も言えなかったのが今となっては残念です(実際に質問があったのでなく、会話を楽しみたかったという意味で)。

後になってわかるのですが、電気代の支払は最新版を後日送るから今はこれを、と。

そしてVISAのランデヴーはいつ?

まだ他の書類が揃っていない(肝心な学校の入学許可書がまだでした)から決まっていない、と伝えると、しかたないけど書類に有効期限があるのと申請には時間がかかるし万一書類に不備があると困るからとにかく早く進めるように、とアドバイス下さいました。

早め早めに動いていたから大丈夫と思っていたけど、マークさんの言うとおり。様々な書類が必要でそれぞれ取得するのに時間と手間がかかるから時間はあっという間に過ぎていくのです。

それでもcampus franceと領事館での申請を済ませ何の問題も無くスムースにVISAを取得することが出来ました。

何の質問もされないから拍子抜けしてしまった程。(今だから言えることだけど)

VISAを取得しスタートこうして無事スタートラインに立てたこと、マークさんに感謝の一言です。

これから実際に渡仏してマークさんにお会いすることが楽しみです。

その時はきちんとフランス語でお礼が言えるようにしたいです。

これから渡仏を計画されている方、困っているようでしたらマークさんですよ!

安心・迅速・丁寧。何かのキャッチコピーみたいだけど、本当にそうなんです。

そして一番の安心はマークさんの人柄です。

CHIHARU,

++++++++++++++++++++

8月のバカンスシーズンのパリ旅行中、17区のMarie-Noelleさんのお部屋に約2週間滞在しました。

Marie-Noelleさんがバカンスで留守にしていて、前半は一人暮らしでしたが、日本出発前に空港からの道のりや鍵の開け方、部屋の使い方など写真付のメールで丁寧に教えてもらったので、不安はありませんでした。

アパートはMarcから聞いていた通り17区のお花でいっぱいの美しい町並の中にあり、本当に素晴らしいところでした。

メトロの駅もバス停もすぐ近くで、どこに行くにも便利でしたし、10分程歩けばシャンゼリゼ通りに出られました。また、スーパーやパン屋さんも近いので、生活にも不便はありませんでした。

1週間後にお会いしたMarie-Noelleさんは、愛猫のソクラットと植物を愛する明るくて親切な方でした。

いつも私を気にかけて、夕食に招待してくださったり、夜のドライブに連れ出してくださったりと本当にお世話になりました。

特に夜のドライブで見たパリの夜景の美しさは息を飲むものでした。しかもパリで生まれ育ったMarie-Noelleさんの解説つきで、パリの歴史から理解することができて本当に楽しかったです。

今回Marie-Noelleさんのお部屋に滞在することができて、本当にラッキーだったと思います。

Marc,いつも素敵なお部屋を紹介してくれてありがとう。

また次回もよろしくお願いします。

+++++++++++

僕はパリに行くと決めてから時間があまりなかったので、ステイ先を決めてビ

ザを申請するまでの時間があまりなかったのですが、たまたまマークが日本に来

ていたこともあり連絡をとってからすぐに会うことができ、会ってからだいたい

1週間以内には住む場所や手続きなどがスムーズに決まったり終わったりしまし

た。ビザの申請では1度目は通ることができなく、申請し直すことになってしま

ったのですが、マークがすぐに対応してくれたおかげで2度目の申請はなんとか

通ることができました。

 マークと直接メールができることもあり、問題が起きた時マークがすぐに対応

してくれたので、できる限り早くパリに行くことができます。本当にありがとう

ございました。

++++++++++++++++++++++++++

私は17区のマリーさんの家に8月の一ヶ月間のホームステイを申し込みました。私は9月からパリ市内の大学に通うことが決まっており、それと同時に寮に入ることを希望していたのでマリーさんのお宅には語学学校に通う間だけのステイを考えてマークさんと手続きを進めていました。7月の中旬にフランス大使館に長期学生ビザの申請に行った時に事件が起きました。大使館のサイトにはフランス入国後三ヶ月間の滞在先の証明が必要と記載されていることは知っていたのですが、それはその間の期間をホテルで過ごすことができる程の預金残高に代えることができるとも書いてあったので私はそのつもりでいました。しかしいざ申請するとそれは昔の事と言われ、寮に入る前のホームステイの家族からの住居を提供する旨を記した手紙と家主のIDカードの提出を求められました。私は予想外の要求に焦りました。なぜなら私は既に出発日が決まっている上にかなりギリギリでビザ申請に行っていたからです。一度はフライトのキャンセルまで考えましたが、とにかくマークにマリーさんの証明書

をもらえないかとお願いしました。最初はマークも戸惑っていました、なぜならビザの心配はいらないと私は事前にマークに言っていたので証明書の要求はマークにとっても予想外の事だったからです。しかしここからのマークの手配の仕事の早さには驚きました!なんとお願いしてから数回のメールのやりとりの後にマークは必要な証明書類を全部集めて翌日私に手渡してくれたのです。(たまたまマークが東京に来ていたこともラッキーでした)そのおかげで私は翌日に大使館に追加書類を郵送し、渡仏日ギリギリのところでビザを手に入れることが出来ました。マークの親切で本当に迅速な対応が無ければ私の渡仏日は大幅に延びていたと思います。マークはとても信頼の出来るプロフェッショナルです。本当にありがとう!!

++++++++++++

OK I WROTE IT. THANKS A LOT HELP

パリでの家探しは、本当に大変です。まずなんといっても家賃が高い。そして、なかなか空室がみつからない。そんな現状の中、パリで勉強する人たちや、働く人たちが必死で家探しをしています。自分も、パリでインターンをしたいと思い、まずはインターネットの掲示板で家を探しはじめました。運良く、パリの中心地区に相場よりもかなり安い賃貸をみつけ、契約することができました。大家さんも英語でやりとりをしてくれたため、すんなりと住居も決まり、パリでの新しい生活がはじまったと思ったのですが、実際住んでみると、換気がまったくきかない部屋で、一晩過ごしただけで、体調が悪くなりこのままでは、今後の生活が大変になると考え、MARCに相談にのってもらうと、すぐにホームステイ先を手配してくれました。その迅速さは、パリの賃貸の状況を考えると本当にすごいと思います。そして、ホームステイ先のニコラもすごい親切にしてくれました。ステイ先についたら、コーヒーをだしてくれ、今までのことを笑顔で聞いてくれました。本当にそれから元気になりました。そして、入った後も、なにかトラブルがあれば、相談してほしいと言った心づかいまでしてもらって、本当にMARCには感謝しています。ホームステイの後は、MARCの紹介してくれるスタジオか、自分でMARCに相談しながら見つけたスタジオのどちらかで、残りのパリの生活をしたいと思っています。ありがとうMARC。

++++++++++

私は一年間のフランス留学期間の内の最初の一ヶ月をマリーさんの家でホームステイしました。

家の周辺は静かでとても安全、駅からも歩いて2分位でとても便利な場所でした。

空港からステイ先までの道のりは、マークが事前に細かく説明してくれていたので安心でした。

マリーさんの家はキレイに掃除されていて家具も素敵です。

年代物の家具についてはマリーが家族の思い出を語ってくれます。

冷蔵庫や食器も自由に使わせてくれるので、行ったその日からスーパーで買い物して料理ができます。

トイレやお風呂もキレイで快適でした。

マリーは花が好きなので、ベランダにはいつもキレイに花が手入れされていました。

私の部屋は中庭に面していて日当りも良く、静かで快適な部屋でした。

Wifiも完備されています。生活に関しては本当に何の不満もありません。

マリーは英語も話せるので、フランス語初心者にとってはコミュニケーションも取り易いと思います。鹿粡寂蝟食事は基本的に個人で取るのですが、マリーは料理が得意で色々な物を分け与えてくれます。

私はとてもおいしい手作りのジャムやキッシュをもらいました。

私にとっての一番の思い出は、私が渡仏して2週間程経ち、日本でよく食べていた袋入りのインスタントラーメンを

食べようとしていた時のことです。マリーの家にはラーメンを食べるような「どんぶり」が無かったので私は困っていました。

するとそれを察してか、マリーは旅行先で「どんぶり」を買ってプレゼントしてくれました。

マリーの家を出た後の私のパリでの生活を気遣ってくれたのだと思い、とても嬉しかったことを憶えています。

マリーはとても心の温かい人です。ホームステイが終わった今でも時々電話をくれたり、夕食に招待してくれます。

私が慣れない外国での最初の一ヶ月間を心穏やかに、楽しく過ごすことが出来たのはマリーの人柄と素敵なホームステイ先のおかげです。

ありがとうマリー。そしてこの素敵なステイ先を紹介してくれたマークにも 4$+$i46

Takaaki ENDO


  • YouTube - Grey Circle
  • YouTube - Grey Circle
  • Pinterest - Grey Circle
  • Facebook Clean Grey
  • Instagram Clean Grey